1. 無料アクセス解析

感想記

パズル、ゲーム(最近は電源不要系)、アニメ、ごくまれに思い出したように特撮、その他のもろもろの感想をつらつらと書いています。

はずる キャストケーキ (CAST CAKE)

  1. 2016/07/25(月) 21:00:56|
  2. パズル(総合)
  3. キャストパズル
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
castcake_002

円柱の四分の一が切り取られた中に3層の同じ形のピースが収まっている。
単純でありながら計算された秀逸な作品。
アメリカのパズル作家 Bram Cohen のデザイン。




続きを読む
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:パズル - ジャンル:趣味・実用


終わったああああ (20連環)

  1. 2016/07/24(日) 22:20:59|
  2. パズル(総合)
  3. ほどくパズル
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
noppblog20160724_028

はっきり言って無駄な時間を費やしたという後悔しかないけど、
それでも終わりました。

全手数が699,050

もう2度とやりたくないわ・・・。
関連記事

テーマ:パズル - ジャンル:趣味・実用


はずる キャストダイヤモンド (CAST DIAMOND)

  1. 2016/07/24(日) 21:07:19|
  2. パズル(総合)
  3. キャストパズル
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
castdiamond_016

2つのピースで出来上がるダイヤ。
はずすことは簡単、戻すことに知恵を絞る。
瞬間的な動きが面白いこのパズルは、いつもポケットに忍ばせておいてほしい。
アメリカのパズル作家Scott Elliottのデザイン。



続きを読む
関連記事

テーマ:パズル - ジャンル:趣味・実用


サヨクの脳ミソがお花畑だとよく言われるけど(戯言)

  1. 2016/07/16(土) 07:50:26|
  2. 時事ネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
実際「反体制」に限定すれば、彼らの言っていることは「左翼」の頃から全然進歩していないんだよね。

元々「反」がつく連中の言っていることはまるっきり同じ。
・批判対象のやっていることの全面否定
・否定をするために対案(?)を提示
・その対案はほとんどは理想論か実現不可能な無理難題
・仮に実現可能なものでも、結局は批判対象の側に計画や実行を肩代わりさせる。
(当然失敗した場合は責任追及する)
・実現不可能な案については、提示した側であるにもかかわらず計画を丸投げし、何故実現できないのかと永久に追及する。
・そして案を提示した自分は偉い!計画すらできない馬鹿共は無能!と宣伝する。

このあたりは「反原発」にしても全く同じこと。
基本的に批判対象の「失敗」を追及することが主目的なため、彼らの発言が建設的であった試しがない。

で、最近は案を口に出した瞬間、餡自体が無茶苦茶だと集中砲火を浴びるようになったため、サヨクは必死になっているわけだね。

関連記事

テーマ:日本を正常な国に戻したい - ジャンル:政治・経済


あと一息~(20連環)

  1. 2016/06/30(木) 19:57:24|
  2. パズル(総合)
  3. 開ける・ばらすパズル
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
・・・などと言って
1回息を吹きかけてばらせたらどれだけ幸せなことか。(苦笑)

noppblog20160630_001

これでも残り1/16まできているんですよ。
関連記事

テーマ:パズル - ジャンル:趣味・実用


さあ!骨接ぎを始めようじゃないか! (Tetra Bone)

  1. 2016/02/08(月) 23:44:02|
  2. パズル(総合)
  3. 組み合わせるパズル
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:1
「Tetra Bone」
作:お茶のり

TetraBone_20160208_008

テトラ(=Tetra)とは4のこと。
テトロミノは4つの正方形を組み合わせた形だけど、こちらは節くれだった4単位の骨。
普通に骨太なパズルで組み上げるのに苦労します。
関連記事

テーマ:パズル - ジャンル:趣味・実用


本年(2016年)もよろしくお願いします

  1. 2016/01/02(土) 11:40:01|
  2. パズル(総合)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
noppblog20160102_001

昨年あまりブログを書いていませんでしたが、今年はとりあえず平常運転に戻れそうです。
雑事を一つ一つ片づけていく予定です。
とりあえず今年は3月に「パズる会2016」に遊びに行くかな。

ちなみに写真は某所のからくり箱を開けたところ。
関連記事

テーマ:パズル - ジャンル:趣味・実用


今年一番楽しめたパズル2015

  1. 2015/12/31(木) 20:17:24|
  2. パズル(総合)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
11月12月はツイートに入り浸り、終盤はドタバタしていていましたが、無事年末を迎えました。
サボり気味でしたが来年もよろしくお願いします。

・・・

では少し面白くないので、

今年一番気に入ったパズルを少し紹介します。

noppblog20151231_007

お茶のりさんの3x3x3のケースに充填するパズル。
ピースの合計は27単位ではないため、内部にスペースが発生するけど、表に出る箇所は全てピースが埋まるようにしなければなりません。
最初の「Inner Cube」はまだしも、シリーズが進むにつれてピースを詰めるための手数が増えて変則的になり、より楽しめるようになっています。
(実は写真の状態から「Inner Cube」が組めるのか少し心配です)
組んである状態から外すのに苦労するものもあるけど、
パズルとして楽しむなら素の状態から組むことを断然お勧めします。

noppblog20151231_007
仕掛屋定吉さんの「ネイキッドシークレットボックス(Naked Secret Box)」のシリーズ
中身が見えるので外すのはいいけど、素の状態から元に戻す方が苦労するかな?
綺麗なのでキャストパズル同様飾るのも素敵。
セットで飾ってみるのがいいかも。
アクリル製なので扱いは丁寧に。外したり組んだりするときに無駄に力を入れると欠ける心配があるので。

関連記事

テーマ:パズル - ジャンル:趣味・実用


20連環進行中

  1. 2015/11/21(土) 14:02:38|
  2. パズル(総合)
  3. ほどくパズル
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
購入元:藤田鉄工工芸店

noppblog20151121_008

ようやく半分です。
関連記事

テーマ:パズル - ジャンル:趣味・実用


五角形だから「PENGRAM」

  1. 2015/10/20(火) 22:42:50|
  2. パズル(総合)
  3. 組み合わせるパズル
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
「PENGRAM」
作:Yamamoto Hiroshi
購入:葉樹林

PENGRAM_20151020_001

五角形だから、TANGRAMならぬ「PENGRAM」。

これが合言葉になりそうなパズル。
五角形から切り出した7つのピースを組み合わせて様々な形を作るシルエットパズルですね。

手を付けたばかりだけどこれがなかなか手ごわい。
タングラムどころか、「デビル」か「トランプパズル ハート」に匹敵する難易度のパズルです。
裏を返せば、それらを楽しめるようであれば、やって後悔しないパズルってことですね。


関連記事

テーマ:パズル - ジャンル:趣味・実用


6寸36回八重麻秘密箱 (6Sun 36Steps SecretBox)

  1. 2015/10/19(月) 20:14:44|
  2. パズル(総合)
  3. 開ける・ばらすパズル
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
「6寸36回八重麻秘密箱 (6Sun 36Steps SecretBox)」
作:山中組木工房

secretbox_6_36_001

secretbox_6_36_002

手数もほどほど多く、模様も美しい秘密箱。
手持ちの秘密箱の中では湿気による狂いがあまり発生しないのでお気に入りになっています。
関連記事

テーマ:パズル - ジャンル:趣味・実用


方向音痴 (By Kozy)

  1. 2015/10/15(木) 23:51:45|
  2. パズル(総合)
  3. 組み合わせるパズル
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
方向音痴
作:Kozy
購入:葉樹林
hokoonchi_20151015_001

立方体を一列に並べる絵合わせのパズル。
どのように絵合わせをするかというと、全ての矢印が別方向に向くようにするということ。
「時間どろぼう」に近いですが、ひっくり返すと方向が逆転するので、わけがわからなくなってきます。
たった4つですが、いい感じでじっくり楽しめます。
最後の1つが揃わないで悔しい思いを何度かするでしょうけど。
関連記事

テーマ:パズル - ジャンル:趣味・実用


氷の惑星 (Icy Planet)

  1. 2015/10/15(木) 00:41:38|
  2. パズル(総合)
  3. はずして組むパズル
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
氷の惑星 (Icy Planet)
作:小谷善行

IcyPlanet_20151015_001

IcyPlanet_20151015_005

IcyPlanet_20151015_009

IPP35の交換品
アクリル製の3層構造の球体で全12ピースで構成されています。
スリガラス状の氷を連想させる美しいパズルです。
関連記事

テーマ:パズル - ジャンル:趣味・実用


ダイス組木 (Checker Cube(walnut))

  1. 2015/10/13(火) 22:57:52|
  2. パズル(総合)
  3. はずして組むパズル
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
ダイス組木 (Checker Cube(walnut))
作:亀井 明夫
CheckerCube_20151013_001

一見するとポリオミノパズルみたいだけど、れっきとした組木。
そのことは実際触ってみたら納得できると思います。
からくりパズルを楽しむ会3回目のプレゼント。
(参加していなかったけど、その後別ルートで入手)
関連記事

テーマ:パズル - ジャンル:趣味・実用


Summit

  1. 2015/10/13(火) 20:24:33|
  2. パズル(総合)
  3. はずして組むパズル
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
「Summit」
作:お茶のり
Summit_20151013_004

3x3x3に3ピースを収めるパズル。
お茶のりさんの作品の中では難易度は低いけど、それでも初見の人には難しいかも。


続きを読む
関連記事

テーマ:パズル - ジャンル:趣味・実用


キャストパズルの日(32周年) その2

  1. 2015/10/10(土) 20:35:54|
  2. パズル(総合)
  3. キャストパズル
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
2015年10月9日はキャストパズルの日(32周年)のネタの続き


キャストエイチ&エイチ、キャストキーリング
上位互換が現れると下位の立場がないのがツライ。作者も同じだし。
キーリングは分かり易くて好きなのになあ……。


noppblog20151009_010
とはいえ、キーリングの方が親しみやすいとは思う。
エイチ&エイチの方が見た目で判別しにくいし。



続きを読む
関連記事

テーマ:パズル - ジャンル:趣味・実用


キャストパズルの日(32周年) その1

  1. 2015/10/10(土) 15:59:35|
  2. パズル(総合)
  3. キャストパズル
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
昨日、2015年10月9日はキャストパズルの日(32周年)ということで、
キャストパズルに関するつぶやきを散発的に書きこんでいました。
その時の記録代わりということで残しておきたいと思います。


noppblog20151009_001
言うまでもなく、廃盤になったディスクで三連で作成したもの。
各々の接合部が緩いため、接合した状態で内側外側への回転も可能です。


続きを読む
関連記事

テーマ:パズル - ジャンル:趣味・実用


「アンドロメダ星雲」と「トナカイ」の恐るべき関係

  1. 2015/09/12(土) 20:00:51|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
本日のこと、相方が突拍子もないことを訊いてきた。

相方「アンドロメダ星雲ってあるの?

私 「……?実在するけど」

相方「……てっきり宇宙戦艦ヤマトの中の架空のものだと思ってた

私 「(おい…)いや、ちゃんと実在するから」

相方「でもガミラス星はないでしょ?

私 「そりゃ確認不可能だよ。てか、なんでそれでアンドロメダ星雲がないという結論に至る!?」

相方「アニメの話だから、てっきり架空のものだと」

私 「(おいおい)それって、つまり
   サンタクロースが架空の人物だから、
   トナカイも空飛ぶ架空の生き物だと錯覚するようなもの?


相方「うん。だいたいそんな感じ」

私 「(なるほど)」)


てか相方よ。
私も後で気づいたけど

ガミラス星があるのは大マゼラン星雲だからな!

関連記事

テーマ:どうでもいい話 - ジャンル:日記


Four Lock

  1. 2015/08/29(土) 21:19:37|
  2. パズル(総合)
  3. 組み合わせるパズル
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:1
「Four Lock」
作:お茶のり

FourLock_001

たった5種類のピースを組み合わせるだけなのに、滅法面白いパズル。
組み合わせたピースが相互に動かないようにすればOKという、アンチスライドパズル。
立体ならば「明治キャラメルパズル」、平面ならば「SNAKE-CATCHER 3123」「ロックデバイス (Lock Device)」があるけれど、いずれも私の大好きな作品。
そもそもアンチスライドというのは面白い作品なのですよ。いろいろ組み合わせてみると次ぐから次と面白い発見が見えてくる。
そういう意味で解く側にはすごくうれしい作品なんですよ。作る側は大変でしょうけど。(笑)
しかしですよ、
平面でたった5種のピースというのはあまりにも少なすぎる。

おまけに全てシンプルなテトロミノって何事!?

と思う人いますよね?
え、思わない?
ところがこれ意外と手こずるのです。
信じられないでしょうけど。
作者もこれを解いた人も「単にして難」と評するのも納得のシロモノ。
そして、この作品に用意されているのは5問なのですが、これが類似の解を持たないというのも珍しい。

あるパズルの会で出された作品ですが、

全問正解するのにみなさん苦労されたというのも納得の作品ですね。


関連記事

テーマ:パズル - ジャンル:趣味・実用


新作「キャストパズル メビウス」

  1. 2015/08/28(金) 20:01:18|
  2. パズル(総合)
  3. キャストパズル
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0


いよいよ、発売が迫ってきました。
作者はオスカー。
難易度はラビより低い、4扱いなんですね。

関連記事

テーマ:パズル - ジャンル:趣味・実用


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>


.