1. 無料アクセス解析
  • 2017_05
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2017_07

感想記

パズル、ゲーム(最近は電源不要系)、アニメ、ごくまれに思い出したように特撮、その他のもろもろの感想をつらつらと書いています。

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ある日の会話

  1. 2014/03/01(土) 22:04:12|
  2. その他特撮関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
私「前ラジオでガンダムWのOP(JUST COMMUNICATION)を聞いていたんだけど」
相方「ガンダムW?」←単に顔がいいだけのひょろいキャラが出ているアニメに興味がない
私「そう、そのOP聞いていたんだけど、曲を単体で聞くとあまり面白くなかったんだよね」
相方「画像がないとだめだとか?」
私「それもあるけど、実際のOPでは曲の合間に
  登場メカのガトリングガンの乱射音とかが入っている
  んだよね。
  そういうのが入っていないとどうにもしっくりこないというか……」
相方「それって、快傑ズバットのOPの『復讐の風~』の後で
  『飛鳥ァ~~~~~~~!!』
  が入っていないようなもの?」
私「そう、そんな感じ」



スポンサーサイト

テーマ:特撮ヒーロー - ジャンル:テレビ・ラジオ


仮面ライダーをつくった人、逝く

  1. 2013/08/01(木) 18:49:13|
  2. その他特撮関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
仮面ライダーのプロデューサだった平山亨さんが亡くなりました。
言うなれば現在の特撮の大元をつくった人。
当然初代仮面ライダーを知っている人にとっても子供の頃の話なのであまりピンとこないかもしれませんが、本当の大恩人の一人です。
私自身「仮面ライダーをつくった男たち」を読むまでは知らなかったのですが。
そして、キカイダーもゴレンジャーも手がけられていたそうです。
(本当にこの人がおられなかったら今の特撮がなかった・・・)
多分大々的には報道されないでしょうが、心からご冥福をお祈りいたしします。



テーマ:特撮 - ジャンル:テレビ・ラジオ


本日午後は「今日は一日特撮三昧」でした。

  1. 2012/05/03(木) 23:08:46|
  2. その他特撮関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
今日午後はずっと「今日は"一日"特撮三昧」を聞いていました。
http://www.nhk.or.jp/zanmai/program/120503.html

流れは大雑把に

・戦隊モノ、平成仮面ライダー、平成ウルトラマンの各OP
・宇宙刑事ギャバン
・昭和のあたりの戦隊モノ、仮面ライダー。
・串田アキラの特集(サンバルカン、宇宙刑事3作品)
・キカイダー、快傑ズバット
・キョーダイン、アクマイザー3(作品を知らずとも「らき☆すた」のEDで有名)
超星艦隊セイザーX、ボイスラッガー
・初代ウルトラマン以降の各OP
ワンダバ!
・ミラーマン、ファイヤーマン
・その他、あいつの名前はレインボーマン

でした。
いや~思いっきりはまり込んでいたわ。
しかも6/16にはアニソンで16時間やるとか、睡眠不足で殺す気ですか。

続きを読む

テーマ:特撮 - ジャンル:テレビ・ラジオ


明後日は"一日"特撮三昧 (今日は"一日"特撮三昧 5/3放映分)

  1. 2012/05/01(火) 12:46:12|
  2. その他特撮関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
明後日、NHK-FMで特撮テーマソングなどを取り扱った特番を放映するそうです。
http://www.nhk.or.jp/zanmai/program/120503.html
放映時間は、12:05~22:45(途中休止あり)です。

メインゲストは、大葉健二、串田アキラ、長澤奈央、鈴木美潮。
電話出演で稲田徹などだそうです。

このためにさっき、ほとんど使用しなくなっていたラジオ受信機能を持つCDプレイヤーを引っ張り出してきました。
明後日が楽しみです。



テーマ:特撮 - ジャンル:テレビ・ラジオ


原田昌樹監督

  1. 2008/02/29(金) 07:14:13|
  2. その他特撮関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
今知ったのですが、原田昌樹という特撮監督が亡くなられたそうです。
しかし、原田昌樹がどのような作品を手がけられたかを知らなかったので調べてみたですが、、

ウルトラマンダイナで「少年宇宙人」
ガイアでは「龍の都」「大地裂く牙」「遠い町・ウクバール」
ウルトラQ Dark Fantasyでは「送り火」「光る船」

などを担当されていた監督ではありませんか!
いずれも個性的な作品でした。
癌で亡くなられたそうですが、ご冥福を祈ります。


ウルトラギャラクシー大怪獣バトル 第10話「予期せぬ再会」

  1. 2008/02/02(土) 21:01:01|
  2. その他特撮関連
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
いや~、全く予期せぬ再会。
てか、全然伏線張っていなかったじゃん!
行方不明だって全然聞いてなかったぞ……。
あ。
でも8話以降しか観ていないから、実際は7話以前に伏線があったのかもしれんけど。

ということで、今回も前回同様メビウス怪獣の再利用の回でした。

続きを読む

テーマ:特撮 - ジャンル:テレビ・ラジオ


ウルトラギャラクシー大怪獣バトル 第8話「水中の王者」

  1. 2008/01/24(木) 16:33:43|
  2. その他特撮関連
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:0
どこぞのBSで観ることができるそうですが、現在はネットでも配信中。
ここからです。(→ウルトラギャラクシー大怪獣バトル
ありていに言えばストーリーのあるウルトラファイトなのです。
あ、それとポケモンが混じっている。主人公は怪獣使いだしね。
ついでに言うと大怪獣バトルウルトラモンスターズという現在媒体で稼動中のゲームとのメディアミックスだそうです。

が、
正直申します。
私は嘗めてました!
ええ。烈海王(fromバキ)風に言えば、
「キサマはウルトラ40年の歴史を嘗めたッッッッッ!!」
ってな具合です。(敗北感)
しかも響鬼やデカレンジャーに出演した蒲生麻由さんの初登場を見逃しているという大失態。
あうあうあうあう。
では気を取り直して感想いってみま~す。


続きを読む

テーマ:特撮 - ジャンル:テレビ・ラジオ


「仮面ライダー本郷猛は改造人間である……」のナレーションの方が、

  1. 2007/06/30(土) 01:31:01|
  2. その他特撮関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
中江真司さんがお亡くなりになったそうです。
仮面ライダーシリーズのナレーションで活躍された方で、最近で一番有名なのは「トリビアの泉」のナレーションでしょうか。

ご冥福をお祈りします。

テーマ:懐かしいテレビ番組 - ジャンル:テレビ・ラジオ


フィギュア好きのための社交場? (玩具倉庫)

  1. 2007/05/14(月) 03:43:45|
  2. その他特撮関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
おもちゃ屋はもちろんですが、漫画喫茶などでも一部フィギュアをディスプレイ内に飾っている店を見かけることはあります。
しかしまさかフィギュアを自由に触れる店があるとは思わなかった。

玩具倉庫

元々、玩具系サイトの管理人が趣味が高じて店を開いたそうなんですけどね。
自分の行動範囲内ではないのが残念といえば残念です。
でもこういうのを楽しむ感覚って重要ですよね。


ウルトラQ dark fantasy

  1. 2006/07/23(日) 04:09:00|
  2. その他特撮関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
とりあえず興味があったもので、最近何巻かレンタルしてみています。

始めはどうしようか悩んだんだけど、第3話「リビングブレイン」の脚本が林民夫さんだったのにつられて観て、後はそのままずるずると。
現在10話まで観ているけど、いかにもミステリアスで謎が後を引く余韻の残る作りは「ウルトラQ」ってタイトルをつけるにふさわしい出来ですね。
本気で外れの脚本ないし。
(などと書いたけど、その直後見た7話の中途半端っぷりに閉口してみたり……)
無印おなじみのガラモンを今風に上手くアレンジした第1話「踊るガラゴン」の出来もよかったし。
第3話「リビングブレイン」も言わずもがな面白かったし。
第10話「送り火」も切なくてかつ清清しかったですよ。

でも何よりいいなあっと思ったのは、
草刈正雄さん演じる渡来教授!!
何でだろう?
どこがだろう?
別に喋り方が変だとか、目が逝っちゃっているとか、髪型が怪しいとか、眼帯つけているとか、ドライアイスを焚いている怪しげな実験室に閉じこもっているわけではないのに……
なんとなくというか、詐欺っぽいというのか、あまりに普通っぽいせいかしらないけど、
滅茶苦茶怪しいですよ?
でもまあ、こういう作品にはこういういかにもエセっぽいこんなこともあろうかとどこからともなく古文書を持ってくる人がいないとね。
しかし、人当たりがいいというかまっとうにマイペースなキャラのせいか知らないけど少し緊張感なさげで、そこがまたいい味出しているんだけどね。

テーマ:特撮 - ジャンル:テレビ・ラジオ


いよいよ明日です。

  1. 2006/06/20(火) 21:03:50|
  2. その他特撮関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
と、来れば…↓
続きを読む

テーマ:特撮 - ジャンル:テレビ・ラジオ


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY


.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。