FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

感想記

パズル、ゲーム(最近は電源不要系)、アニメ、ごくまれに思い出したように特撮、その他のもろもろの感想をつらつらと書いています。

1週目完了時の状況(引き続きP3Pの話題)

  1. 2009/12/30(水) 23:21:32|
  2. ゲーム(電源要)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
いろいろ考えたけれど、一旦PSPのゲームを始めた以上下手にいろいろ考えるよりは思ったことをテキトーに書くことに決めました。
うん、考えても仕方ない。
ついてこれないのは仕方ないし、そこまで考えたら自分で楽しいと思えるのはかけないし。
そういうことで思うところをそのまま書いていくので、テキトーに聞き流すかスルーしてくださいな。
では、、、

続きを読む
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:ペルソナ3ポータブル - ジャンル:ゲーム


ハム子の「ハム」は、ハムスターの「ハム」! (P3Pネタ)

  1. 2009/12/30(水) 17:36:24|
  2. ゲーム(電源要)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
まあ、今更申すまでもないですが、すべての元凶はこれだったのですよ。

P3P_001

ここ2カ月ほどパズルがほとんどできなかったのも。
そしてロクにブログを更新できなかった(え?)のも。

・・・

あ~~~~、でもやっぱりかわいいですわ、ハム子は。
ちなみにハム子ってのはゲーム「ペルソナ3ポータブル」の女性主人公の愛称
ええ、愛称なんですよ。
由来は開発&雑誌公開時の仮名「主人 公子」から。
「え? どこがハム子なの?」と言われそうですが、そこはそこ。
縦に並べてみて下さい。






ほ~ら、ハム子でしょ?
ちなみに相方に「女性にハム子?」と言われてやっと気づいたのですが。
うん確かに女性にハムは禁句だよな。

しかも男性主人公は「はい」って感じなのと違い、「よろしく!」ですもの。
「おいおい、なんてアクティブな会話だよ」ってついついニヤニヤしてしまいますね。
おかげさまで現在2週目半ば。
当然荒垣とのコミュMAX(←関連イベント全クリアと思ってください)で恋人イベントもクリア済み。
しかもこの荒垣ってのが、

・過去に訳ありがあって、それ以来『力』を捨てている。
・身寄りもなく不良たちのたまり場に頻繁に出入りしていて、滅法喧嘩が強い。
・しかも不器用で根がやさしい。
・動物好きで少し涙もろい。
・そのくせ料理が上手い。
・斧をぶん回す。
・声が中井和哉

という何これって程の反則キャラなんですよ。
ええ、反則キャラ。
滅法喧嘩が強く、根がやさしいならまだしも、
「お前どこで料理を学んだんだ!」
って突っ込み入れたくなるくらいに。

いや、荒ハムって素敵だから私はこれ以上言いませんけどね。(笑)


関連記事

テーマ:ペルソナ3ポータブル - ジャンル:ゲーム


世界の中心で『アンチ』を叫ぶ者たち。(一部の過激な禁煙家たち)

  1. 2009/12/30(水) 08:12:30|
  2. 時事ネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
愛煙家おじいさん登場、児童誌が販売中止に

なんというか心底呆れ返った。

まあ、一部の過激な禁煙家や禁煙団体のキチガイぶりは今に始まったことではないけどね。
要はキセルを咥えて江戸時代の話を孫に聞かせているカットがそこかしこにあるというだけで、たばこを礼讃しているとか作中の作中の子供たちが受動喫煙を受けているところが問題だということらしいのだが……。
しかもおそらくはただ資料提供しているだけの「協力=岩崎均史(たばこと塩の博物館※)」という記載から、援助をもらって喫煙家擁護しているといいがかりをつける始末。
(岩崎均史さんは江戸時代の文化の専門家でしかないことは検索してみればすぐにわかることです)

本当にどうかしている。
かなり控えめな言い方をしても、単なる自己満足、達成感のためだけの達成。
普通に考えれば、ただの言いがかり、勝手な妄想や自分ルールの押し付けでしかない。
しかも著作権の関係で必ずつけられる「協力」というところを悪用する姑息さが最悪である。

繰り返すけどね。
このような狭義での『アンチ』な連中ってのは
単純に嫌いなだけでなく敵を手段も選ばず徹底的にせん滅しようとする輩だ
ということは知っていたんだけどね。

こういう連中が偉そうに喫煙家がマナーが悪いとか言うだけでも腹が立つ。
そもそもマナーって何よ?
分煙か?
歩きたばこ禁止か?
相手に譲歩を求めるくせに自分は譲歩しない。
かつては分煙を声高に叫びながら、いざ分煙すると煙が拡散するから全面禁煙しろとだまし討ちみたいな形でルールを拡大させる身勝手さ。
主張するだけクレームをつけるだけでルールを変更し、
そのルールを守れと敵に強制し、
それを守らないと「人殺し」と呼んで中傷する。
さらに単なる好き嫌いを浅はかで穴だらけの論理武装でごまかし、禁煙と声高に叫ぶことが「命を守るため」だと自身を欺瞞し満足する異常ぶり。
こんな自己欺瞞する連中だから当然、根拠もなく「人殺し」と呼ばれると呼ばれた側は傷つくものだというごくあたりまえなことすら分からない。

そもそもこういう人たちに問いたいのは、
煙草の煙がどこまでが有害でどこまでが無害か
明確に切り分けをする気があるのかってこと。
放射線ですら年間被ばく量などが設定されているのにね。
禁煙団体や煙草に関する学説からそのような話題を聞いたことすらない。
そういう制限を設けると、そのルール内の喫煙を許すことになるからなんだろうけどね。


もうなんだかね。

そういう人たちだから、このような形、このような姑息な手段でなにやらかしても不思議じゃないと思うんですよ。
このように
攻撃的で相手をせん滅することだけを目的とし、
抵抗すると「たかが嗜好」と言い、
自分の好き嫌いと達成欲の充足のみを優先させるだけ

『アンチ』な連中は消えてほしいと心底思うわけですよ。ホント。


↓以下、記事の本文です。

続きを読む
関連記事

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース


今年を振り返って、、、2009年

  1. 2009/12/30(水) 00:28:33|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
いよいよ今年も残すことあと数日となりました。

そういうことで今年1年を振り返って、適当にピックアップします。
いやあブログで記事を書いていると振り返るのも楽だわ。

そして振り返ってみると、、
無駄に趣味にエネルギーを費やした年だとも感じましたね。(苦笑)

ということで無駄な散文駄文ですが、以下どうぞ。


続きを読む
関連記事

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY


.