FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

感想記

パズル、ゲーム(最近は電源不要系)、アニメ、ごくまれに思い出したように特撮、その他のもろもろの感想をつらつらと書いています。

海賊戦隊ゴーカイジャー 第2話 「この星の価値」

  1. 2011/02/20(日) 12:27:21|
  2. 戦隊モノ感想
  3. 海賊戦隊ゴーカイジャー
  4. | トラックバック:22
  5. | コメント:2
いきなりだけど第1話のサブタイでは「宇宙海賊現る」となっているのに、1話目では「宇宙海賊」という単語は1回も出ていないんだよね。
本人たちもいきなり「海賊戦隊」って名乗っているわけだし。
ま、あの世界では「海賊」ってのは「宇宙海賊」と同義語なんだろうけどね。
ちなみに私的には「宇宙海賊」と呼ぶならば彼らデスカルの3将軍を思い浮かべます。

descal_002
「これからは宇宙を飛び回って、腹が減ったらそこらの星に降りて飯をふんだくって生活していくんだ」
「それが宇宙海賊ってんだよ!」

しかし戦隊モノらしく、飯を略奪しない普通に良心的なのが「海賊戦隊」。
そして「海賊」の汚名を誇りとして名乗る豪快な奴らが「ゴーカイジャー」。

彼らは無事1年でお宝をゲットできるのでしょうか?

そして前回「別にお礼を言われる理由はないよ」って感じで、微妙な終わり方をした第1話。
ここを、
「どうせ口先だけなんだから、素直にとっときなよ」ととるか、
「え~い、素直な反応を示さんかい! このツンデレめ!」ととるか、
「それこそ海賊だ! 行け行け行け!!」ととるか、
その解釈は人それぞれだけれど、少なくても

気に入らないから戦いました。
はい、さようなら。


でコトがすむ訳がない。
さてさて、このあたりをどのように消化していくことになるのか、

第2話「この星の価値」、豪快に行ってみましょうか!


続きを読む
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:海賊戦隊ゴーカイジャー - ジャンル:テレビ・ラジオ


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY


.