FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

感想記

パズル、ゲーム(最近は電源不要系)、アニメ、ごくまれに思い出したように特撮、その他のもろもろの感想をつらつらと書いています。

マリアさん腹を括るの回 (戦姫絶唱シンフォギアG 8話目視聴)

  1. 2013/08/24(土) 07:39:12|
  2. コミック・アニメ・本
  3. | トラックバック:15
  4. | コメント:0
いや~~、毎回いろいろやってくれますねえ、ウェル博士。
特に、今回
切歌と調の肩を軽く抱いているシーンに殺意を抱きましたが。

前回ナスターシャ教授はマリアにフィーネを演じるのを止めさせるということでしたが、それは同時にフィーネとしての活動を停止し情報とともに公的機関に移譲しようとするということだったんですね。
しかし、取引を申し込もうとしたにもかかわらず、敵さんは情報だけ受け取って始末しようとする。
ここらへんでセーフティを設けていないところはやはり素人というところ。
逆にそれを助けるようにウェル博士のノイズが乱入して命を助けられる。
というか、てっきり教授とマリアを助けるのかと思えば丸ごと始末する算段だったんですね。
その口で「誰もかれもが好き勝手なことばかり」ってどんなブーメランですか?(笑)
しかしグラサン始末しても情報チップは始末できないノイズさん。
使えないなあ。
というかノイズが襲ってきたとき、
どういう理由で爆発が起きるのか、
その原理が知りたい!
(切実)
一方、襲いくる兵士を薙ぎ払うマリアはおびえて足がすくんでいる民間人に
「うろたえるな!」
と言う。当然1話目のセリフと重なるわけだけど、それは他の誰でもない自分自身に対して叫んだ言葉としてとうとう腹を括ったようです。

そして切歌は当然のことならがあの力について悩んできました。
というかフィーネのイメージまで頭に浮かんできたってコトは確定なのか?
いやいや、まだ確定とはいえないでしょうね。
一応、魂を受け止められなかったことなっているし、個人的には切歌と調で「ふたりはフィーネ」となってほしいんですけどね。

一方響たちの方は、変身するなと翼さんに強く言われたにもかかわらず、最後に響はやむなく変身しました。
こちらはまあ、順当。
……というかさすがにシナリオには逆らえませんって。





http://karasu5543.blog.fc2.com/blog-entry-96.html
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:戦姫絶唱シンフォギアG - ジャンル:アニメ・コミック


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY


.