FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析
  • 2019_10
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2019_12

感想記

パズル、ゲーム(最近は電源不要系)、アニメ、ごくまれに思い出したように特撮、その他のもろもろの感想をつらつらと書いています。

キューブ(立方体)ではありませんが。 (フロッピーキューブ (floppy cube))

  1. 2009/04/01(水) 02:07:02|
  2. パズル(総合)
  3. 回転系パズル
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
かさばらず、手軽に持ち歩き可能なところがよさげです。
とても簡単ですが。

購入:amazonですってば。
作:岡本勝彦
floppycube_001
ボイドキューブと同じく岡本勝彦さんの作。それを意識してか配色もほぼ同じです。


floppycube_002

1×3×3の形状でどのように回転するのかと私的に(ボイドキューブよりも)かなり不思議に思っていたのですが、実際触って見ると思ったより構造が単純で納得できます。
ただ、回転部がちょっとデリケートな感じがしますので「動かして楽しむにはちょっと……」という感じです。

floppycube_003

回転していくと、一応こういう感じになります。
構造上180度以外の回転ができないため、各面ともその面か反対側の面の色にしかなりません。
そういうことであまり難しくありません。
ルービックキューブで1面を揃えたことがない人でも多分大丈夫です。

そういえばこれを見て、ルービックキューブで色を崩すときに必ず180度回転のみで崩し、元に戻すときも絶対180度以外の回転をしてはいけないというルールで遊んだことを思い出しました。




関連記事
・虚ろな箱 (ボイドキューブ (Void Cube))
・思いついたがボイドキューブ (ボイドキューブ (Void Cube))
・ボイドキューブに引き続き…… (????)
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:パズル - ジャンル:趣味・実用



 管理者にだけ表示を許可する
 



.