FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析
  • 2019_10
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2019_12

感想記

パズル、ゲーム(最近は電源不要系)、アニメ、ごくまれに思い出したように特撮、その他のもろもろの感想をつらつらと書いています。

最近「政府の言いなり」「世界を変えよう」という言葉を聞くと…… (???)

  1. 2009/04/11(土) 17:28:02|
  2. ノンセクション
とても胡散臭く感じるってのは、それだけ私が黒くなっているということでしょうか?
どうもサヨク関係のネタを読んでいると、このように裏読みをしてしまうのでいけないです。

さて、最近「定額給付金基金」などというものを見つけました。

ありていに言うなれば、

「このまま定額給付金を使ってしまうのはもったいない。
信頼できるNPO団体に寄付していただければ貧困にあえぐ子供たちを救い、生活困窮者に宿泊場所を提供したり、世界の貧困をなくしたり等いろいろできます」


といった内容なのですが……。

実はこれが少々胡散臭い。


まず用途が胡散臭い。

いや。それぞれに用途を書いてあるはいいんだけれど、どうも都合よすぎるというかこれって1万2千円寄付するとしてそれが80に分配されるということですよね。しかもその分配先の中に
「私たちは1万2千円(2万円)で10年後の日本を変えることが出来ます!」
などと堂々と書かれていた日には、どうにも信用できなくなってくるんですよ。
もちろん数値さえ除けばまともそうなことを書いているところもあるんですよ。
でもそれもきっちり1万2千円の金があればのこと。
最悪もらった金が80の団体に公正に分配しているんですから、寄付した金がどれだけが有効に使える事やら。
しかも一見まともそうなところでも、人件費設備費消耗品費から見て眉唾モノが大半なのですよ。
ボランティアを舐めるな!とツッコミ入れるのが面倒になるくらいにね。
(電話代や紙代だけでできるほど、ボランティアは甘くないですよ?)
さらに宣伝しているメディアの筆頭に朝日、毎日、北海道新聞などがでてきた日にはさらに胡散臭さが増してくるんですよ。
まあ、ここらへんまでなら「胡散臭い」で済んだんですけどね。


ただここで「あること」を連想してしまうんですよ。

・左翼系でかつメディアによる大々的な宣伝。
中身のない大言壮語。そして一見具体的な用途を示しているようで、実は(80もの用途を示すことで)寄付の目的そのものをぼやかす手法。

これって寄付と言って金を集めながら(少なくても表面的には)何もしなかった、

あの悪名高きホワイトバンドに似てないか?
(参考:wikiペディア⇒ホワイトバンド

そう言えば事務局に「内山」ってのもあったけど……。(何故か名字のみ)
この「内山」って苗字に関しては他にもたくさんいるだろうし、それはないだろう。
……などと思いながら、おもむろに団体名の照合を開始。
これでヒットした日には大笑いだよ。
しかし自分でも笑みが邪悪になっているのが分かります。

アフリカ日本協議会 ←ヒットしました。(苦笑)

同じ団体ですか!?
というか、またかよ……。(脱力)
一部で「定額給付金基金」はうわさになり始めているし、叩かれ始めるのは時間の問題かな?

さてさて。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:思ったこと・感じたこと - ジャンル:日記



.