FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析
  • 2019_10
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2019_12

感想記

パズル、ゲーム(最近は電源不要系)、アニメ、ごくまれに思い出したように特撮、その他のもろもろの感想をつらつらと書いています。

轟轟戦隊ボウケンジャー Task.34 遼かなる記憶

  1. 2006/10/23(月) 00:24:53|
  2. 戦隊モノ感想
  3. 轟轟戦隊ボウケンジャー
  4. | トラックバック:13
  5. | コメント:0
今回のメインは前回に引き続きブラック&イエロー
悪の手先となった菜月を真墨は無事取り戻すことが出来るのだろうか。
ゴーゴーボイジャーとメカザウルス邪機竜グラントの超巨大大決戦の行方は?
そしてそして。
今回どう見てもイエローに過去の記憶がなさそうなのですが。
てか「甦る過去」の前科がある以上、絶対タイトルに偽りありだろ?というネガティブ思考の元―――

久々のボウケンジャー、スタートアップ!

新戦力ゴーゴーボイジャー
一旦出撃したはいいが互いにエネルギー面で不安を抱えているため、双方撤退となったゴーゴーボイジャーと邪機竜グラント。
このゴーゴーボイジャー。
ナンバーこそゴーゴービークルと連番だが実はかつて並行して開発されていたものだということ。
あまりの攻撃力のため欠番になる予定だったというが、
そりゃあの巨体にほどほどの攻撃力を期待するほうが無理ですよ。
戦車に護身用拳銃と同等の能力を期待するようなものです。
今後相手がダークシャドウやガジャ様の場合でも出撃しそうな気もしますが、そんな細かいことは気にするな。

ブラック、秘密基地に潜入
菜月助けるため敵基地に潜入した真墨。
だが警戒網に引っかかり、リュウオーンに行く手を塞がれる。
しかし「菜月を助け出すまでは死ぬわけにはいかないんだ!」と裂帛の気合でリュウオーンの撃った弾丸をアクセルラーで叩き落し、ボウケンブラックに変身。
って―――
それ、無茶!
絶対無茶!!

レッドが刃を受け止めたときはほんのちょっとだけスゴイと思ったけど、ブラックの場合はマジ無茶だと思いましたよ。
もうちょっとアクセルラーは丁寧に扱ってくださいよぉ~~。
牧野センセも泣いてますよ。
そしてアクセルラーで大きくはじき返されたきはなんともないのに、放物線を描いて落下した衝撃で爆発する弾丸。(笑)
何故に!?
ああ、なるほど。
つまりこれは弾丸の衝撃を鷹の目のミホークのように最低限の力で受け流したわけですね。
それなら納得―――
って、そんなことはないですよね。(え?)
少なくても『柔』なんて単語ブラックに絶対似合わないし。(え?え?)
そして手かせをはめられる一旦不利になるも逆転、ひさびさのラジアルハンマーで勝利しました。

ゴーゴーボイジャー出撃

ブラックの援護に向かうもののガイに苦戦しているレッド達。
その元にゴーゴーボイジャー出撃可能の連絡が。
早速ゴーゴーボイジャー出撃!
って、ローラーで地表走行できるんですか?
なんかV○ンダムの車輪戦艦を連想します。
そして超巨大ひき逃げアタック!!
ああ、エグい。(汗)
なんとも、エグい。
ここまでエグい戦隊が今までいただろうか。
まあ、相手がガイだからいいんですが。
こういうとき同情する必要がないほど素敵な悪役って便利。

過去も未来も関係ない、菜月は菜月だ。
俺たちのパートナーだボウケンイエローなんだ!

前回の大告白以上の衝撃ある台詞は難しいし、こんなところかな。
うまい具合に回想シーンとかね合わせてあるのでOKってことで。

ローラーが拳のダイボイジャー
さすがにドリルほどの凶悪なイメージがないなあ。
ローラーの重量感が出ているのでほどほどいいと思いました。
ただもうちょっと技にダイナミックさがあったほうが・・・。
(大きく振りかぶって真上から叩き落すとかね。・・・造形上無理か。)

遼かなる記録
やはり両親は幸せな未来を築くためレムリアの太陽を託したということでした。
しかし使用上の注意点は入れるべきだったのでは?
だってレムリアの太陽を使用すると命を削ることになるんでしょ?

久しぶりの感想でした。
今回の話は前回までの話にかぶっているところが結構多かったんで、あんまりインパクトはなかったなあ。
(ストーリー的に無茶なところもなかったけど)
これで菜月の過去話は終わるか、それとももう少し引っ張るのか。ちょっと微妙なとこですね。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:轟轟戦隊ボウケンジャー - ジャンル:テレビ・ラジオ



 管理者にだけ表示を許可する
 

ボウケンジャー Task.34

  1. 2006/10/23(月) 02:16:47 |
  2. ないとうの気ままな(?)日常
「ボウケンジャー」34回目です。イエロー・間宮菜月の正体が明らかになった前回。残ったメンバーが、この事実をどう捉えるかが楽しみです。Task.34 遼かなる記憶☆脚本:大和屋暁/監督:渡辺勝也☆あらすじ:菜月の正体は10万年前に滅んだレムリア人だった!両親の手に

ボウケンジャー#34について(感想とつっこみ)

  1. 2006/10/23(月) 06:52:27 |
  2. 入院待ち日記
超絶巨艦vs恐竜母艦!!

轟轟戦隊ボウケンジャー Task34「遼かなる記憶」

  1. 2006/10/23(月) 07:55:30 |
  2. MAGI☆の日記
Task33 レムリアの太陽の続きです。Task34 遼かなる記憶失われた菜月の過去が明らかになった。菜月は古代レムリア人だったのだ。クエスター、リュウオーンは菜月の能力を利用し、レムリアの太陽を復活させた。レムリアの太陽に反応したズバーンはサイレンビルダーを倒し..

Boukenger task34

  1. 2006/10/23(月) 11:43:28 |
  2. MEICHIKUえんため・ぶろぐ
前回に続く物語の後編ということで、新たなパワーアップ編であり、菜月の秘密が解明される物語の続きである。で、こういう回はオーソドックスなBGMとして、本作のTVサントラ盤である「プレシャスアルバム3 最強のサウンド」をBGMとしました。(本来ならば、ダイボイジャーの

ボウケンジャー34話 感想その1

  1. 2006/10/23(月) 19:06:50 |
  2. けろりん的ひとりごと
前回からの続き。菜月は、10万年前に滅びたレムリア文明の姫君で、「レムリアの太陽」の力を使って、これまでの間眠っていました。その過去はクエスター&リュウオーンにより菜月に告げられ、レイの術により地球を滅ぼすという使命を植え付けられた菜月が、レムリアの太陽の

ボウケンジャー: Task.34

  1. 2006/10/23(月) 20:56:27 |
  2. きゃんずぶろぐ
轟轟戦隊ボウケンジャー Task.34「遼かなる記憶」。前回を受けた後編。レムリアの裔は間宮菜月として生きんと決す。以下ネタバレあり。

轟轟戦隊ボウケンジャー Task.34「遼かなる記憶」

  1. 2006/10/23(月) 23:11:43 |
  2. Happy☆Lucky
Task.34「遼かなる記憶」

轟轟戦隊ボウケンジャーTASK34「遼かなる記憶」

  1. 2006/10/24(火) 00:23:26 |
  2. 閑古鳥ぽよぽよ
【今週はポンチ絵的には王道ですよ!(笑)】今回のサブタイトルは「遼かなる記憶」。“遼か”? “遥か”でも“遙か”でもなく?何かこだわりがあってこの漢字をあてたのでしょうが、個人的にはひらがなでいーんじゃないかと思ったり。さて今週のワンポイント...

今週の冒険者 #34

  1. 2006/10/24(火) 14:39:09 |
  2. 振り向けば二次元
今日に主役は真墨と菜月。「菜月は俺が連れ戻す!!」真墨、燃えまくりです。「責任はとる」とのことですが……そんなに責任感強いとは思えませんね。そんなのは建前で、菜月を自分の手で取り戻したいだけに決まってます。とにかく、菜月を取り戻す為に必死でした。菜月のプ

轟轟戦隊ボウケンジャー Task34「遥かなる記憶」

  1. 2006/10/24(火) 19:51:38 |
  2. 『真・南海大決戦』
◆TBさせて頂きます◆開発目的がやたらデンジャーな気がするナンバー14~18号ですが、深く考えずメカだけで見ると、結構好きな感じです。潜水艦でありつつ戦艦、さらに陸上母艦とゆー、かなり美味しいトコ取りです。 収容人数僅か5人なのが偲ばれますが。 つか、キャリアー

轟轟戦隊ボウケンジャー 「Task.34 遼かなる記憶」

  1. 2006/10/24(火) 22:32:59 |
  2. ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!
『超絶轟轟合体!!』キタ━━(゚∀゚)━━!バ●ダイの最終兵器!クリスマスまでに発売だ~!

『轟轟戦隊ボウケンジャー』Task.34 、「遼かなる記憶」の感想。

  1. 2006/10/28(土) 13:06:27 |
  2. まぜこぜてみよ~う。by青いパン
★TBさせていただきます★『轟轟戦隊ボウケンジャー』Task.34、「遼かなる記憶」の感想です!!「まかせんしゃい♪」は“キレンジャー”リスペクトからなのね、菜月。そして戦隊紹介コーナーで、カレー再び(笑)。

来週は“初の必殺バズーカ”に一票。

  1. 2006/10/28(土) 23:14:03 |
  2. YAMA’s Blog
今回のなぞなぞで、答えが「トランプ」なので。ジャッカーネタを持ってくる可能性が高いかと…。ここでお知らせ。暫くの間…というか、ぶっちゃけ『おとボク』が終わるまで、ボウケンジャーのレビューは原則ととして毎週土曜に行う予定です。平日は時間かけてレビュー書けな


.