FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析
  • 2019_11
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2020_01

感想記

パズル、ゲーム(最近は電源不要系)、アニメ、ごくまれに思い出したように特撮、その他のもろもろの感想をつらつらと書いています。

ステープラー・キューブ(勝手に呼称)

  1. 2006/10/28(土) 14:32:59|
  2. パズル(総合)
  3. はずして組むパズル
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:2
ブログ「まさかのパズル」で書かれていた記事に触発されて、ちょっと工作してみたくなりました。
(ちなみにパズル工房「葉樹林」でも記事があります。いろいろ皆さんスゴイです。)
用意するものはNo.3のホッチキス針。
(今回は足の長さが10mmのものを使いましたが、足の長さが6mmのほうがいいです)

stp_01


そしてこれを使い以下のものを作成するというものです。

stp_02


工作と言うよりは純粋なパズルなのですが、こういう身近なもので楽しくパズルできるって着眼点がスゴイ。
この記事を読んだのが深夜だったので、それ以降朝近くまでこれをどうやって組み立てようかとワクワクし、店が開くと同時に近くの文具店に直行しましたよ。(笑)


一応、このキューブの構造を説明しますと、

stp_03


この写真の左にあるホッチキス針×3の組み合わせを1つの面として6面体を組むというもの。
角の部分はそれぞれかみ合うようにして固定できればOK。
これが完成すれば、結構頑丈で思ったよりも重量感があるものに出来るから不思議です。

stp_04


ただ、10mm針だったこともあり組み合わせるのちょっと力が必要だったのは難でしたが。
でも出来上がったときの喜びはひとしお、工程も結構楽しかったですよ☆










とまあここまではいいのですが、実は上記の記事には大きな間違いがあるんですよ。
というのも、このキューブ。
単にホッチキス針を組み合わせるだけでは完成できないんです。
17個目まで組み合わせるのはできるのですが、18個目をはめ込むことができないのですよ。
少なくても記事を書いた時点ではそうだったんですが。う~む。
記事を見ていた限りでは最後の1個を2分割したり長さを短くしたりしていたそうです。
私のケースでは最後の1個は3分割してはめ込んで作成しましたし。不器用な自分が恨めしいですよ。
でもどうにかして自分の手で完全体を作りたいなあと少々どころではない身の程知らずな野望を抱いてみたりしています。(笑)


↓余談
今回作成したものは裏面で失敗しています。
stp_05


次回はもっとマシなものを作ってやるぞ!
でも、今度から6mm針を使おう……。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:こんなの作りました♪ - ジャンル:趣味・実用


  1. 2006/10/29(日) 07:59:26 |
  2. URL |
  3. いわいまさか
  4. [ 編集 ]
トラックバックありがとうございます。足の長い針を使った分、重量感がアップして丈夫そうです。

コメントありがとうございます。

  1. 2006/10/29(日) 08:35:57 |
  2. URL |
  3. 「の」の字
  4. [ 編集 ]
記事を書いた後6mmで試しているのですが、6mmの場合は組み立て途中で無理な力を加えるとすぐに外れて結構難しいですね。
10mmの場合は力は必要でしたが、組み立て済の部分が外れる心配は少なかったです。

 管理者にだけ表示を許可する
 



.