FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析
  • 2019_09
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2019_11

感想記

パズル、ゲーム(最近は電源不要系)、アニメ、ごくまれに思い出したように特撮、その他のもろもろの感想をつらつらと書いています。

枠はあってなきが如し。 (Sleazier)

  1. 2009/08/16(日) 05:03:15|
  2. パズル(総合)
  3. 組み合わせるパズル
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
購入元:MISDIRECTION
作:Pavel Curtis

sleazier_001

PPIにもエントリーされていたので興味があって購入したパズル。
たった4ピースで構成されているんだけど、予想通り難しかったです。
でも持ち歩きにちょうどいいサイズだったので、電車の中でも持ちあるいて遊んで数日で解きました。

見かけは5~7のポリオミノのピースで構成されているとはいえ、枠のサイズが中途半端なため隙間なく収まるようにできていません。
隙間がどのようにできるのかわからないため、どのように組み合わさるのかかなり悩んでしまうのはこのタイプのパズルの常です。


関連記事
スポンサーサイト



テーマ:パズル - ジャンル:趣味・実用



 管理者にだけ表示を許可する
 



.