1. 無料アクセス解析
  • 2017_07
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_09

感想記

パズル、ゲーム(最近は電源不要系)、アニメ、ごくまれに思い出したように特撮、その他のもろもろの感想をつらつらと書いています。

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

事故があった場合に「互いに」「双方が」と言うのは、、、

  1. 2009/10/28(水) 21:12:12|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
井戸端会議など内輪でその言葉を使うのは、

状況が分からないので、その場を適当に取り繕う場合。


公共の電波でその言葉を使うのは、

良識者を装って立場の弱い人間を陥れる気満々の場合。


(2009/10/30 追記)
自衛隊護衛艦と韓国コンテナ船の衝突の原因は、結局コンテナ船の無茶な追い越しだとハッキリしましたね。
当初から9割方クロだった韓国側を擁護していたマスコミはまた口をつぐむんでしょうね。
どこまで下劣なのやら……。

などと思ったら、今日は
双方に見張りがいないことが分かりました。
と銘打って
停泊していた自衛艦に漁船が衝突したとニュースで報道していました。

アホだこいつら。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:時事ネタ - ジャンル:ニュース



 管理者にだけ表示を許可する
 



.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。