FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析
  • 2019_10
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2019_12

感想記

パズル、ゲーム(最近は電源不要系)、アニメ、ごくまれに思い出したように特撮、その他のもろもろの感想をつらつらと書いています。

ひだまりスケッチ×☆☆☆ 第3話

  1. 2010/02/14(日) 15:26:16|
  2. コミック・アニメ・本
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
ひだまりスケッチ×☆☆☆の第3話。
今回も前半は4月の話、後半は過去にさかのぼっての話という構成です。
しかし新入生がはいっても、ゆのっちはゆのっちのまま。
どういう風な人間関係が再構成されるか、ちょっと楽しみです。

それでは、今回の感想いってみましょう。


「4月8日~9日 決断」
日頃まったりモードのひだまり荘。
そして変わらぬ日常。
それでも進路という悩みはやってくる。
ということでゆのっちが進路をどういうふうに決めるかというお話。
無駄に悩みまくり、最後はふとしたきっかけで進路がきまるのは、いつものゆのっちスタイル。
ゆのっちが半年以上会うことができず、レアキャラ扱いだった大家さんは入学間もない新入生とすでに体面済みだってのに落ち込むあたりは大笑い。

「12月10日 カップ小さいですから」
エスプレッソのカップは小さい。
エスプレッソは苦い。
いつもと同じ気持ちで砂糖を入れたら甘い!
冴英がゆのっちの前で平気な顔してブラックを飲んでいたのに、普段はミルク&砂糖派だったのは微笑ましかったですよ。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:ひだまりスケッチ×☆☆☆ - ジャンル:アニメ・コミック



 管理者にだけ表示を許可する
 

◎ひだまりスケッチ×☆☆☆第3話「決断/カップ小さいですから」

  1. 2010/04/08(木) 16:20:36 |
  2. ぺろぺろキャンディー
ヨシノヤ先生が編み物してると、校長がやってくる。というか、校長多分チョーさんだな。そして、ユノがラジオ体操?ミヤに朝から性がでますなーといわれる。そして、他の人も窓をあけてみる。なんか、ドリフのコントみたいだ。そして、始業式はじまり、ユノたち2年になる...


.