1. 無料アクセス解析
  • 2017_09
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_11

感想記

パズル、ゲーム(最近は電源不要系)、アニメ、ごくまれに思い出したように特撮、その他のもろもろの感想をつらつらと書いています。

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「数独はなぜ世界でヒットしたか」

  1. 2010/04/03(土) 20:51:28|
  2. パズル(総合)
  3. パズル関係の本
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
著:鍛冶真起

SUDOKUbook_001

完全に出遅れましたが、「パズルとおもちゃ ちょっといいもの」で記事があったので買った本です。
鍛冶真起さんはニコリの社長さん。
タイトルこそ「数独はなぜ世界でヒットしたか」となっていますが、内容はニコリ発足から現在に至るまでのエピソードや雑記などは2、3ページ単位で書きつづられているものです。
鍛冶真起の人となり、パズルというコミュニティや、数独が受け入れられるきっかけになったエピソードなど、内容はちょいと真面目なんだけど、鯱張らずに読むことができます。

私自身はニコリの購入歴は長い(というかほとんど初期のころから)けど、ニコリストは購入していない上にあまりまじめに解いていない不良読者。(苦笑)
これを機にニコリクラブに入ってみようかな。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ:パズル - ジャンル:趣味・実用



 管理者にだけ表示を許可する
 



.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。