FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析
  • 2019_11
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2020_01

感想記

パズル、ゲーム(最近は電源不要系)、アニメ、ごくまれに思い出したように特撮、その他のもろもろの感想をつらつらと書いています。

ごく普通の休日 (パズルの回帰線 PUZZLART)

  1. 2010/08/29(日) 21:08:24|
  2. パズル(総合)
  3. パズル関係の本
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
本日はトリトで10週年記念セールが開催されていたそうですが、今回は待機モード。
その代り、昨日今日は片付けに専念していました。
出費もさることながら周辺の整理も緊急課題になりつつあるので。
そういうことで今回はごく普通の休日でした。

PUZZLART_001

↑つい最近購入した「パズルの回帰線 PUZZLART」。
出版は1993年とかなり古いのですが、ニコリの波書房の出版だったのを覚えていたので、懐かしさから購入しました。
仔馬パズルやら駐車場パズル(ラッシュアワー)は定番ですが、東洋ガラスのパズル(現「あんたうめ~ね!」「カットパイ~ン」)等のネタが面白かったです。
特に「あんたうめ~ね!」のガラスの容器は元々動物型のグラスのクマの頭の部分というあたりだったのいうところなどは、今現在同パズルが「キャンディポットパズル くまのプーさん」へと引き継がれていることを考えると感慨深いものがあります。


PUZZLART_002
PUZZLART_003

「パズルの回帰線 PUZZLART」に載っていたチェッカーパズルに挑戦しています。
「ナミの頭ならだれでもできる」……とは言っても、簡単だとは書いていない。(苦笑)
7解と書いてあるからにはそこそこ難しかろう。





関連記事
スポンサーサイト



テーマ:パズル - ジャンル:趣味・実用



 管理者にだけ表示を許可する
 



.