FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析
  • 2019_09
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2019_11

感想記

パズル、ゲーム(最近は電源不要系)、アニメ、ごくまれに思い出したように特撮、その他のもろもろの感想をつらつらと書いています。

フレイムパズル ポロ・オーストラリア&シコク (POLO Australia&Shikoku)

  1. 2006/12/31(日) 14:39:51|
  2. パズル(総合)
  3. 組み合わせるパズル
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
元々は「ポロシャツケース(Polo-Shirt Case)」として表裏で1セットだったパズルです。
元が1セットだったということから想像できると思いますが。この2つのパズル、同じ形状のピースを使いながら微妙に性質が異なるパズルになっています。
商品紹介
http://torito.jp/shopping/_frame.shtml

fp_poloa

fp_polos



この作品は妙な引っ掛けはないのですが、代わりに微妙に難易度が高かったような印象を受けました。
多分、ポロ・シコクあたりが1番難しいかもしれません。
形状が複雑だったせいもあるのでしょうが、もしそうだったらキャットフェイス&ベルの方がもっと時間がかかるはずだし。

ポロ・オーストラリアの方は比較的楽にできたのに対し、ポロ・シコクは苦戦しました。
多分微妙な具合に直線が入っていたため、どの形状で組み合わせるのか判断に苦しんだせいじゃないかとも推測しています。

関連記事
 フレイムパズル ペンシル (PENCIL)
 フレイムパズル アロー (ARROW)
 フレイムパズル キャットフェイス&キャットベル (CAT Face&CAT Bell)

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用



 管理者にだけ表示を許可する
 



.