1. 無料アクセス解析
  • 2017_05
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2017_07

感想記

パズル、ゲーム(最近は電源不要系)、アニメ、ごくまれに思い出したように特撮、その他のもろもろの感想をつらつらと書いています。

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢(妄想)見て走る死(孤独)の荒野なのか? (非公認戦隊アキバレンジャー 第5話「イタイタ☆イエローママ」)

  1. 2012/05/06(日) 23:35:31|
  2. 戦隊モノ感想
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
出でよ、再生怪人メスグロヒョウモンチョウ!
さらばだ、再生怪人メスグロヒョウモンチョウ!!
あなたはイエローママの引き立て役だったのだ。


てな感じで、リサイクル怪人と設定をうまくからめて面白いドラマ性を醸し出した回でした。
さらばグリリバ!





上京したイエローママを無事迎えるため奮戦するレッド&ブルー。
しかし、現れたイエローママは実はイエローの超パワーアップ版。
しかも、重妄想の世界でメスグロヒョウモンチョウに苦戦したアキバレンジャーに加勢して、獅子奮迅の大活躍。
その後、イエローの必殺技で最後の止めという理想的な展開だったのだが……という話。

前回に続き、1~3話までに築かれた設定を生かした回。
しかしオチが切ない。
途中までは重妄想の世界は閉じられた世界でないと見せかけて、実は……という流れは。
まったく救いがあるのかないのか。




関連記事
スポンサーサイト

テーマ:特撮 - ジャンル:テレビ・ラジオ



 管理者にだけ表示を許可する
 

アキバレンジャー#5

  1. 2012/05/06(日) 23:53:08 |
  2. MEICHIKUえんため・ぶろぐ
今回も、痒くないところにまでネタが仕込んであって、やってくれますね。今回は何と言っても黄の本名を含めた家族についてや過去が判明するという物語であるが、それに対して「妄想」という所を上手く絡めていて、ほんのりと来る物語でもありました。(本家は「早見再生」…


.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。