1. 無料アクセス解析
  • 2017_05
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2017_07

感想記

パズル、ゲーム(最近は電源不要系)、アニメ、ごくまれに思い出したように特撮、その他のもろもろの感想をつらつらと書いています。

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Another (コミック版)

  1. 2012/05/21(月) 21:44:38|
  2. コミック・アニメ・本
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
Another_comic_001

小説、コミック、アニメで少しずつ展開が違う「Another」。
どうせ大して変わらないだろうと、コミックは3、4だけ買って済ますつもりだったのが、気に入ったので1、2巻も購入してしまいました。








アニメ版の後半の展開は知らないけれど、多分コミック版が一番好きですね。

別に赤沢さんが好きだというわけではないけれど、彼女の扱いは小説版は主人公側を引き立たせるための憎まれ役で、アニメでは都合のいいように使われていてかえってキャラがたたないという印象がありますね。
それに比べたら、コミック版はちゃんと彼女自身の行動の動機付けがされているところがいいです。
あ、それと水野さんもいいキャラになっていましたね。
・・・その分、亡くなった時のショックも大きかったけどね。(涙)


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル:アニメ・コミック


  1. 2012/05/23(水) 22:02:39 |
  2. URL |
  3. 第4のペロリンガ
  4. [ 編集 ]
漫画版は水野さんがドジっ娘ナースだったり、望月が年上好きの男の娘というキャラでいじられていたりしていて面白かったですね。でも運命までは変えられませんでしたね。

今作の赤沢さんと鳴のやり取りを個人的に気に入っています。アニメと漫画で結末は一緒でもキャラの扱いなんかがけっこう違うのですね。

Re: タイトルなし

  1. 2012/05/25(金) 00:10:49 |
  2. URL |
  3. 「の」の字
  4. [ 編集 ]
水野さんは恒一とのかけあいも面白かったので、「これ、本当に殺すのか?」と思いながら読んでいて・・・アレでしたから。
開き直るのに数秒かかりました。
コミックでの終盤の鳴と赤沢さんのやりとりは私も好きですね。

 管理者にだけ表示を許可する
 



.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。