1. 無料アクセス解析
  • 2017_08
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2017_10

感想記

パズル、ゲーム(最近は電源不要系)、アニメ、ごくまれに思い出したように特撮、その他のもろもろの感想をつらつらと書いています。

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Another 0 & オリジナルDVD

  1. 2012/05/27(日) 19:10:19|
  2. コミック・アニメ・本
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
Another 0(コミック)、オリジナルDVDとも、本篇第1話の前日談。

ちなみに、「Another 0」は連載終了後にアニメ放映に合わせて前後編としてコミックスに掲載されたもので、本編を怜子さん視点から描きながらネタバレしないようにうまく作られています。本編の1、2巻を読んだ状態で「Another 0」を読んでも全く支障はないでしょうね。

一方、オリジナルDVDは、本編のオチまで知ってから見るべきシロモノですね。
鳴&未咲のキャラは、(まあ予想通りだけれど)とてもいいですね。
これを観た後第1~6話あたりを見直すと、鳴の通常の達観しまくった「表情」と時たま見せる普通の女の子の「仕草」のギャップの理由が見えてくるので面白いです。

でもまあ、(以下ネタバレ)





未咲が小5になるまで「薄々気づいていた」と言っていたけれど、頻繁に付き合っていたというのなら、明らかにばれるのは時間の問題だったと思うのですよね。
特に、誕生日が同じだってことは隠しようがないし。
本編では語られないけれど、おそらく口を滑らせたってのはそのあたりだったのかもね。
「(未咲の誕生日だけど)鳴ちゃんも同じ誕生日だから、一緒にお祝いしようか?」とか。
あと、例の遊園地どう見てもミラージュランドだよなあと地元民ならではの感慨にふけったり。
しかし、プレオープニングのおそろいの恰好はさすがに街中では無茶だ。
目の保養ではあるけれど。(笑)






などということで個人的にはとても楽しめました。
あとこれで、アニメ本編の後半が面白ければいいのですが、後半は冗長になってしまいそうで少し不安ですね。
(2012/05/27現在、BS11で視聴中)
特にアニメ8話は本当にいらない話になっているし……。

another0_001

「Another 0」のコミック表紙(写真左下)は構図的にどこぞのユニットかなにかだと思ってしまいました。
ちなみに今にも「ナイショの話」を歌いだしそうだなと思ってしまったのは内緒です。(爆笑)


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル:アニメ・コミック



 管理者にだけ表示を許可する
 



.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。