1. 無料アクセス解析
  • 2017_07
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_09

感想記

パズル、ゲーム(最近は電源不要系)、アニメ、ごくまれに思い出したように特撮、その他のもろもろの感想をつらつらと書いています。

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クォーターキューブ (Quarter Cube)

  1. 2012/08/10(金) 01:46:32|
  2. パズル(総合)
  3. 回転系パズル
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:2
昨日届いていたからくり新聞に掲載されていた「第4回からくりパズルアイディアコンテスト」の入選作の一つ「○○○○」(←伏字)に思わず吹いてしまった「の」の字です。
いや~、ああいう発想ってあるんだなあ。うん。
ネタとしても十分な作品です。お目にかかる日が来ることを切に願っていますよ。
「からくりパズルフェスタ2012」には行けないんですけどね。(苦笑)


さて、前の記事のクォーターキューブについて説明がまだだったので、とりあえず今回はそれをいってみます。

購入元:toritotribox でも購入可能)

QuarterCube_001
QuarterCube_002


一見すると、フェイスキューブに妙な模様がある以外はごく普通のキューブパズル。
しかし、触ってみるとすぐに簡単に解けないことに気づきます。

難易度高め。
解きごたえ十分のマニア向けという言葉に嘘偽りはありません。



さてさて、

このパズルが簡単に解けない秘密は実はコレ。

QuarterCube_003

実は初期状態ではすべての面で左に90°までしか回転しないのです。
しかも左に90°回転した状態からは右に90°しか戻せません。
つまり、すべての面で可動する範囲は90°のみで、それを超える範囲には回転しない。
可動する範囲が1/4回転(Quarter)のみという、かなり厳しいパズルなのです。
当然初心者にはおすすめできません。
ちなみにフェイス部の模様の両角の<>は可動範囲を示しています。
常にこの模様を確認しながら動かすことをお勧めします。
でなければ、前の記事のように壊しかねないので。(ストレスたまるなあ……)
ただあえて補足するならば、マニア向けとはいえラッチキューブよりは攻略しやすい(パターン化しやすい)ということ。
ラッチキューブが解けたならば、多分なんとかなると思います。

まあ、私的な印象なんですけどね。(おい)




















……などと書きましたが、実は上の記事について大きな「嘘」が1つあります。
解くにあたっては支障はまったくない、ちょっとした茶目っ気程度のモノですが。
この「嘘」のために、壊したキューブの代わりにわざわざ予備にとっておいたもう1つのクォーターキューブを引っ張り出して撮影するハメになりましたよ。(笑)





(2012/08/12 追記)

上記の記事の追記です。

実は上記の記事のキューブは初期の状態ではありません。
記事を書くにあたって揃えなおしたもの。
初期の状態は下の写真の左のようになっています。
つまり初期状態ではすべて右に90°までしか回転できないようになっています。

QuarterCube_004

つまり、右に90°or左に90°ともに6面揃えることが可能なっています。
ちなみに右に90°と左に90°がゴッチャになっていた場合ですが、パリティの関係でいずれかのパターンの面の数が偶数の場合のみ揃えることが可能だと思われます。
あとはどのように揃えるかですが、基本的に右に90°の場合の揃え方の応用(左に90°の場合は手筋が鏡面になる)で大丈夫ですね。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:パズル - ジャンル:趣味・実用


  1. 2012/08/10(金) 07:28:50 |
  2. URL |
  3. テオ
  4. [ 編集 ]
>>からくりパズルアイディアコンテスト

調べたら見た目そのまま!〇〇〇というのをみつけました。これのことですね。ユニーク!

おお、ちゃんと記事があったんですね

  1. 2012/08/10(金) 18:07:36 |
  2. URL |
  3. 「の」の字
  4. [ 編集 ]
伏字にする必要はなかったかな。

> >>からくりパズルアイディアコンテスト
>
> 調べたら見た目そのまま!〇〇〇というのをみつけました。これのことですね。ユニーク!

他の作品のリアルさに比べて、妙に目を引きますよね。
ついでの操作をするときに「カチリ」と音がすれば完璧かも。


 管理者にだけ表示を許可する
 



.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。