1. 無料アクセス解析
  • 2017_09
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_11

感想記

パズル、ゲーム(最近は電源不要系)、アニメ、ごくまれに思い出したように特撮、その他のもろもろの感想をつらつらと書いています。

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Play Puzzle パズルの百科 全3巻 (高木茂男 著) 購入

  1. 2012/09/25(火) 01:41:33|
  2. パズル(総合)
  3. パズル関係の本
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
PlayPuzzle123_001
1981~1986にかけて全3巻出版された本。
多分当時見かけているはずなのだけれど、当時はペンシルパズルに興味があったことと、何より学生で金がなかったためメカニカルパズルは高根の花だった理由で、(見ても仕方なかったため)ちらっとしか読んでいなかったのかもしれません。
しかしその割には今読むと懐かしさが先に立つのはなぜだろう。

1巻目は私的になじみが深い古典的なパズルであるのに対し、
2巻目は当時としては比較的新しいパズルやパズル系のボードゲームの類の紹介。
4年ほど間をおいた3巻目では、当時として最新のパズルに分類されるからくり箱やキャストパズル、あべみのるさんのスライディングパズルが紹介されています。




関連記事
スポンサーサイト

テーマ:パズル - ジャンル:趣味・実用



 管理者にだけ表示を許可する
 



.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。