1. 無料アクセス解析
  • 2017_08
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2017_10

感想記

パズル、ゲーム(最近は電源不要系)、アニメ、ごくまれに思い出したように特撮、その他のもろもろの感想をつらつらと書いています。

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週末はJOJOで始まり中二病で終わる

  1. 2012/11/23(金) 22:15:46|
  2. コミック・アニメ・本
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
……のが、ここしばらくの週末サイクル。
だから今日会社から帰ってきてまだ週末気分じゃなかったんけど全然悔しくないですよ。ええ。

「JOJOの奇妙な冒険」について
実は原作の時は、BTやバオーの延長で読んでいただけでそれほど面白いと思わなかったんですよね。
やっぱりジョナサンが個人的にはいまいちだったせいか。(ジョセフは好きなのだけれど)
さまざまなデュオのの迷ゼリフがあったにもかかわらずね。
アニメに関しては原作のノリを忠実以上に再現しているので、とてもおすすめ。
でもツェペリの扱いがなあ~。

「中二病でも恋がしたい」について
これは個人的には今季一番楽しめるアニメ。
とにかくヒロインがお馬鹿でいいよ。
なぜあそこまで流暢に中二病風に話せるくせにお馬鹿なのか。
そして他の女の子たちもお馬鹿です。
ああ、ちなみにお馬鹿なだけで決して「馬鹿」ではありません。
少々中二病で妄想や本能のままに行動することはありますが、実害はありませんから。
ちなみに登場する女の子の編成は、
真性中二病で元中二病の主人公につきまとうことになったヒロイン。
昼寝が趣味の癒し系の先輩。
中二病を通り越して小学生じみた暴走をするデコ子。
今は中二病拒絶で猫かぶりをしているのに何かの拍子で中二病にたち戻ってしまう同級生。
など、一癖ありそうな連中です。
ただこれが意外に話は安心して見ていられるのですよ。
やっぱり暴走しても、「お馬鹿」のレベルで収まっているせいですかね。
周囲に実害を巻き散らかすタイプのヒロインはどうしても好きになれないので。
(2012.11.24追記)
ちなみに原作設定を確認してみたけれどまったくの別モノですね。
……いいのかなあ。個人的にはアリな方角なのですが。
ちなみに「恋」とついていてもハーレムでもラブコメでもないですから。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル:アニメ・コミック



 管理者にだけ表示を許可する
 



.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。