1. 無料アクセス解析
  • 2017_08
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2017_10

感想記

パズル、ゲーム(最近は電源不要系)、アニメ、ごくまれに思い出したように特撮、その他のもろもろの感想をつらつらと書いています。

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はたらく魔王さま! 第1、2話

  1. 2013/05/02(木) 20:44:35|
  2. コミック・アニメ・本
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
現状1~4話まで視聴。
1、2話は記憶のみなので、覚えているうちに感想を書きます。
実は2話目は面白かったけど、さらに3、4話目でよりテンションが上がるって予想していなかったのだよ。
原作もいいけど、アニメではよりスピーディーで分かり易くなるように言葉のやり取りが変更されているのがいいね。

というわけで簡単に感想いきます。



第1話「魔王、笹塚に立つ」
事の始まりは勇者が魔王城に殴り込みをかけるところから始まる。
当然魔王と勇者の一騎打ちとなり、魔王は敗北寸前に異世界に逃亡。
無事、逃げ切ったと思ったら、
人間になっちゃった~
というオチ。
それからは、
警察に事情聴取に連れていかれたり、
戸籍が必要だからと役所に出向いたり、
アパートを探したり、
職探しで履歴書を書いたりと、
もう、観るも涙。語るも涙の物語。

しかし、それでへこたれないのが魔王さま。

アルバイトを見事にこなし、店長からの信頼も厚く、後輩からの女の子からも慕われる。
そして目指すは正社員!
さあこれから世界征服を目指すぞ!
と言う矢先。
目の前に現れたのは勇者だった。
はたして魔王さまの運命やいかに。


第2話「勇者、仕事優先で魔王城に泊まる」
勇者出現。
まあ、魔王があの体たらくだから、勇者の状況も大差ないだろうと思っていたら、やはり取り出したのは果物ナイフ。
魔王は冷静に指摘するけど、勇者は聞く耳持たずで襲いかかってきた。
え、これヤバいんじゃない?と思っていると……
警察に喧嘩の現行犯で捕まりました。(笑)
いや、ただ喧嘩ならばまだいい。
よりによって痴話喧嘩の果ての刃情沙汰扱い。
1話目前半のノリはどこへやら。
それでも、
「枕を高くして眠れないと思いなさいよ!」
と宣戦布告したのですが……
翌日、乗り込もうとしたところ、アルシエルに締め出しを食らいました。(笑)
ドアを壊すこともできないのか……。
こりゃ普通の女の子と同じ扱いだわ。
というか、それだけで泣き出すなよ。カワイイじゃないかよ。
結局、魔王の推測通り聖法気は使えず、勇者は一人きりでやってきた。
いざという時のために力を残してあるが、無駄遣いはできない状況。
つまり魔王と状況に大差なし。
しか~し、
魔王さまには勇者にない野望がある。
正社員になるという野望が!
……平和だねえ。
おかげですっかり毒気を抜かれた勇者エミリアは退場。
決着は持ち越しに。
その後、ちょくちょく勇者は様子を覗きに行くが魔王の行動は実に品行方正。
毎度毎度空振りの上、同僚からはエミリアは男に会いにいっていると勘違い。
仕方なく再度エミリアからの呼び出しで魔王とエミリアは会うことになるが、ここまでくると魔王は単に面倒くさがっているだけ。
エミリアの必要以上に剣呑とした雰囲気とは対照的。
とはいえ、魔王が元の世界への復帰を望んでいることに変わりなし。
結局は元の木阿弥、結論変わらず、交渉決裂。
と思いきやいきなり謎の男からの魔法弾による襲撃。
命からがら逃げだすが、その過程でエミリアは財布を落とし不本意ながら魔王城に泊まる羽目になってしまった。

http://cloudyroute.blog.fc2.com/blog-entry-174.html
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:はたらく魔王さま! - ジャンル:アニメ・コミック



 管理者にだけ表示を許可する
 



.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。