FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析
  • 2019_10
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2019_12

感想記

パズル、ゲーム(最近は電源不要系)、アニメ、ごくまれに思い出したように特撮、その他のもろもろの感想をつらつらと書いています。

ワンピネタ(WJ10)

  1. 2007/02/06(火) 23:53:35|
  2. コミック・アニメ・本
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2
先週、仲間になった(?)"死んで骨だけ"ブルックくん。
あまりにも唐突な仲間入りで本当にこのまま仲間になるのか?
裏があるんじゃないのかとあちこちで囁かれていたにもかかわらず

思いっきり一味になじんでいます。



いきなり船に連れてこられたブルックに
「「ふざけんな!!! 何だコイツは!!!」」
の大合唱。まあ、これは普通の反応だわな。
毎度おなじみのルフィの暴走かもしれんけど、多分その場にゾロがいても状況は変わらんかったと思う。

実はこのブルック君、ヨミヨミの実の能力で1度蘇った「復活人間」。
生前はただのカナヅチだけど、昔死んだとき蘇るのが1年遅れて白骨化した状態で蘇ったという話。
しかし、それならばゾンビの状態でも蘇れたということか。
視覚的によっぽどグロそうな気がするが。
それに普通に死んだからまだよかったものの、溺死だったらまともに蘇れたかどうかも怪しいし。
う~む。
使えない能力だなあ。
いつぞや、ルッチが(悪魔の実を食べれば)十中八九弱くはならないとか言っていたけど。
どう見ても強くなる能力には見えない。
まあ、弱くもなっていないけど。

しかも蘇ったはいいが霧の海の中を一人さ迷い、影を奪われたため太陽の下に出ることすら許されなくなったという不幸てんこもりの人生。ガイコツだけど。
だけど人に会えたことを素直に喜び、会ったばかりの人に「死んでくれ」と言えるはずもないと言うあたり、スゴイいい人だよ。でもガイコツだけど。

さてここで宴って時に、幽霊の島が出現。
これで念願がかなうと言って、その島に向かうブルック。
そしてルフィはというと、
行く気満々だァー!!!
ってことで次回。

しかし、ブルック君。
死んで骨だけで異常に身軽ってのが判明しました。
しかし、やっぱり使えるか使えないか分らんやつだ。
まあ、愉快だからいいけどね。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:ONEPIECE - ジャンル:アニメ・コミック


こんにちは

  1. 2007/02/07(水) 10:15:49 |
  2. URL |
  3. ワンピース研究家
  4. [ 編集 ]
トラックバックありがとうございます。

ブルック、いきなりなじんでましたね。
否定的な一味のみんなもツッコまずにはいられないノリで、完全ブルックペースになっていました。
次回からのゴースト島の話がどうなるのか楽しみです。

意外にトントン拍子に話が進んでいます。

  1. 2007/02/07(水) 20:43:28 |
  2. URL |
  3. 「の」の字
  4. [ 編集 ]
なかなか面白いブルックくん。
見かけはともかく、その挙動には素直に愛着が湧きます。

>ゴースト島の話がどうなるのか
尾田センセにしては珍しく伏線無しでトントン拍子に話が進んでいます。
このあたり、「不気味なもの」を感じてますが、どのようになるか楽しみです。ハイ。

 管理者にだけ表示を許可する
 

ONE PIECE(第443話)

  1. 2007/02/07(水) 09:53:49 |
  2. ONE PIECE研究ページ
週刊少年ジャンプ 2007 10号 発売日 2006年2月5日ジュンプに掲載されている順番 2番目タイトル 第443話 ”スリラーバーグ”トビラ絵連載 エネルのスペース大作戦Vol.13「大爆発」ト


.