FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析
  • 2019_09
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2019_11

感想記

パズル、ゲーム(最近は電源不要系)、アニメ、ごくまれに思い出したように特撮、その他のもろもろの感想をつらつらと書いています。

超星艦隊セイザーX 第27話 Xデー・戦いの果て

  1. 2006/04/15(土) 10:23:35|
  2. 超星艦隊セイザーX
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
やっと一段落ついたぁぁぁ~~。
ああ、でも明日試験なんだよなあ。
ここしばらくの間、周りに迷惑かけっぱなしだったよなあ。
と反省をしつつ、
↓毎度おなじみ1週遅れレビューです。


いよいよ、最終章突入!
雪崩をうって、ワームホールに乗り込もうとするネオデスカル艦隊。
未来の仲間が束になっても敵わなかった相手に正攻法で通じるわけがない。
ならばワームホールを破壊するしかないわけだが、そうしたらワームホールから過去に飛ばされた仲間に増援を送ることすらできなくなる。
そのことがトビーの決断を鈍らせる。
しかしトビーは決断した!
ワームホールを破壊。
ネオデスカル艦隊の侵攻を阻止した。
唯一、敵旗艦(?)を除いて。

一方、ブレアード&ジャッカル。
「死ぬまで戦うつもりなのか」
「お前はどうなんだ」
「俺は…戦う以外にもいろいろといいものを見ちまったからな。今は何が一番したいのか自分でもわからねえ」
「そいつは気の毒にな」

なんかしんみりしているなあ。
でも好きだなあ、こういうのって。
ジャッカルは意地だけで「戦い」をしながらも、それ以外の道があることは分っている。
分っていながら、「自分だけの意地」は通そうとしている。
関係ないけどブレアードさん。納豆ご飯が一番じゃないんですね。

そして、粛清が迫るガレイドは最後の切り札ガレオキングを出してきた。
それを迎撃するセイザーX。

ジャッカルはシャーク隊長に襲い掛かる。
しかし、ジャッカルは途中で戦闘不能になり、ブレアードが操縦することに。
ブレアードの操縦するドリルアングラーは強かった!
が、その途中。
ジャッカル死亡!?
ちょっと待て。
見せ場なしかよ。
いくらなんでもそりゃ不遇すぎやせんか?


ガレイドは戦闘途中でアクアルに撃たれるというハプニングで追い込まれていた。
怒り狂ったガレイドはアクアルを殺そうと迫るが、それを助けたのは謎の敵。
「偉大なる我らが先祖。アクアル様。サイクリード様」
ここ数話のガレイドの馬鹿さっぷりに少しうんざりしていたので、今度の敵が物分りが良さそうなことに一安心。

今回の潤いは早起きのゴルドでした。


いよいよ迎えた、Xデー。
最終章突入。
登場の最強の敵。(多分)
そして謎の女性キャラ。
今のところ、敵旗艦(?)が登場ということ以外、切羽詰った状況でないのが救いです。
アドが異空間に消えたのを忘れたわけじゃありませんよ?
でも、アドとトビーって本当にケンカ友達だったんだなあ。

次回はタイトルは「侵入!新たなる戦力?」
?って付いているあたり期待大です!

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:超星艦隊セイザーX - ジャンル:テレビ・ラジオ



 管理者にだけ表示を許可する
 

SAZER X #27

  1. 2006/04/15(土) 21:51:28 |
  2. MEICHIKU なんでもぶろぐ
物語は第3部に突入となり、またも新キャラが登場となった。でも、あれだけ盛り上げていた「Xデー」というキーワードが... でも、歴史が変わったということになるか。で、いよいよ最終章に突入となった今回の「セイザーX」は、登場キャラの整理が行われました。で、BGMは先月


.