FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析
  • 2019_11
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2020_01

感想記

パズル、ゲーム(最近は電源不要系)、アニメ、ごくまれに思い出したように特撮、その他のもろもろの感想をつらつらと書いています。

魔法戦隊マジレンジャー【Final Stage】伝説への帰還

  1. 2006/02/12(日) 17:02:47|
  2. 戦隊モノ感想
  3. 魔法戦隊マジレンジャー
  4. | トラックバック:8
  5. | コメント:3
待っていました、待ちくたびれました。
Final Stageです、マジレンジャー!
泣いても笑ってもこれっきり!!
時間さえも食らってしまう究極のラスボス、ン・マにマジレンジャーはなす術があるのか?
ダゴンに連れ去られえたマジ母さんはどうなったのか?
ウル父さんやヒカル先生の復活はあるのか?
スフィンクス、ナイとメアの今後の動向はどうなるのか?
目が離せないマジレンジャー、いよいよラストです!!

以下続く。


まずは、プロローグ
「無駄ではない。私を愉しませてくれるならば」
前回の「可能性? 空々しい言葉だ」とともに悪の威厳を保つン・マ様。
その威厳も10分後には地に堕ちるかと思うと少し寂しいものがありますが。
そして攻撃を開始するン・マに対し、マジレジェンドで対抗するマジレンジャー。
「父さん、俺たちどうすればいいんだよ」

で、ここでオープニング。
スフィンクス:寺瀬今日子
天空大聖者マジエル:曽我町子
ぃやったぁぁぁぁ!!(と小さくガッツポーズ!)

いきなりファイヤートルネードを出すマジレジェンド。
例によって魔法を食うン・マ。
お返しとばかりに触手でカリバーを叩き割り、マジレジェンドをいたぶるン・マ。
「お前たちの魂が恐怖と苦しみで彩られたとき、それが最も美味なる贄となる」
そして私の足の裏をお舐めと言わんばかりに何度も頭を踏みつけにし、一挙に魔法力を食らいはじめる。
「唄え~、踊れ~、最後の贄よ」
これ以上ない位、極悪Sな言葉を吐き続ける絶対神。
さすが冥府十神の上に立つお方。
サイクロプスにも劣らないS属性っぷりです。
そしてそのままマジレジェンドを蹴り飛ばし、容赦ない攻撃を繰り返す。
その攻撃からなんとか逃げ出すものの、さすがに弱気になるマジレンジャー。
そこで、翼がふと思い出したように魁に質問を投げかける。
「おい。あの時、父さんと何してたんだ?」
「最後? ……ああ、フェイタルブレイドの構えを教えてもらったんだ」
違うだろッ!!
(全国の視聴者のツッコミ!!)
「勇気の究極の境地に達すれば、奇跡を呼べるはずだって。
ン・マにはその父さんも敵わなかったなんて!」
回想から大きく大事なトコだけすっ飛ばしている魁。
そんな魁を励ます薪人。
「魁。父さんは自分だけじゃない、お前のことも信じていたんじゃないのか。
魁なら奇跡を呼べるって思ってたんだ」
同じく大地に咲く花を見せて芳香。
「ン・マの支配するこんな世界でも闇の力に負けずに命が育ってるんだよ。可能性は作るもの、作れるもの。だったら奇跡だって起こせるよ」
しか~し!
「奇跡は起こらん」
その花を踏みつけにしてン・マ様登場。
ちゃんと人間大で登場しています。律儀です。
再び開始される攻撃に防御する4人。
弱気な魁くんを守ります。
そしてその間にも励まします。
信頼されています、魁くん。
しかし無常にも攻撃が炸裂。
「機は熟した。食らうとしよう」と意気揚々と近づくン・マ様。
目を閉じる魁。
そして思い出す、ウル父さんのお言葉。
「お前はお前の勇気を見つけろ。そのときお前は本当に強くなれる!」
意を決してン・マに立ち向かう魁。
「俺の勇気は未来を掴むためにある! 自分で自分も未来を手に入れる。俺にとって前に進むことが勇気なんだ!」
勇気の力で普通にン・マ様の触手をなぎ払い、脳天を叩き割り、腹に剣をぶち込む。
やはり接近戦に弱かったン・マ様。
そして腹に突き立てられた剣を掴むことすらできなかったン・マ様。
だから常日頃から、爪を切りなさいって……(言ってねえ、言ってねえ)
そして食った時間を吐き出させることに成功。
だが、今度は激昂したン・マの触手がマジレンジャーに襲い掛かる。
しかし、寸でのところで触手消滅!
これは援軍?
出た! リンとスノージェル。
しかもスノージェルは既に戦闘モードだ。
ってことは、これは彼女たちが?
「これはマジエルのハローミラージュの効果」
ええっ!?
「マジエルだと!? 天空聖者は倒したはず!」
もろにうろたえるン・マ。(と私)
「マジエルは死んでなどおらぬ。ン・マの攻撃の瞬間、自らに粒子化の魔法をかけたのじゃ。今頃は魂の花園で身体を再生させておる頃じゃろう」
そして響くマジエルの声
「私を誰と心得る? 天空大聖者にはこれしき当たり前じゃ」
でたあ!!
必殺、『死んだふり攻撃』!
(←って攻撃…か?)
これなら絶対負けることはないッッッ!!!
って、あんたは郭海皇か!?(またそんな、読む人を選ぶネタを……)
しかし自分自身に粒子化と再生の魔法を使えるとはこれまた反則的な……。
最強機界七原種の肋骨原種と肝臓原種2体の能力を同時に持っているようなもんだぞ。
してやったりという笑顔で台詞を言う曽我町子さん。
今更ながら、彼女は素で魔法が使えそうでとても怖いです。
まあ魔法と言っても、聖者のそれよりはむしろ魔女の魔法の方ですが。

こうなったらインフェルシアに戻って体勢を立て直そうとするン・マに追い討ちがかかる。
「インフェルシアにあなたの帰る場所はない」
えっ、マジ母さん!? ダゴンは?
「もはやインフェルシアは、ン・マ、あなたの支配が及ぶべきところではないということです」
よっしゃあ!! スフィンクス登場!!!!
しかも、ダゴンは滅びたって?

以下、回想。
マジ母さんを攫ったダゴン。
しかしその目の前にスフィンクスが現れる。
聞くところによると、バンキュリアの不死身の力で再生したと言う。
そのスフィンクスの「勇気を知りたい」という最後の言葉にも耳を傾けず、矛を振るうダゴン。
しかし、スフィンクスは攻撃を紙一重でかわし、ゼロ距離射撃でダゴンを葬ってしまった。

スフィンクスは完全包囲にうろたえるン・マに一撃を加え、さらにバンキュリアに命じてウル父さんとヒカル先生を蘇生させてしまう。
とうとう、全員復活!
ていうか、スフィンクスの攻撃に簡単にやられるなよン・マ様。
蘇生してくれたことを喜ぶ芳香に「あんたたちがそうさせたんだよ」って言うナイメア。
本当なのか? 本当にそうなのか?

ここでン・マ様、怒りの巨大化復活。
しかし、家族全員が揃ったマジレンジャーに敵はない!!!
「天空聖者よ、我らに魔法の力を!!」
うわああ、バックに天空聖者を背負って変身かよ!!
しかも8人分の口上長ッ!!
「勇気の絆が未来を開く。
我ら、魔法家族!
魔法戦隊マジレンジャー!!
そして、最大最強魔法マージ・マジ・マジェンド発動!
その食らい尽くせぬあまりの魔法力に「何なのだ、魔法とは!?」とうろたえるン・マ。
答えるマジレンジャー。
「教えてやろう。魔法、それは、」(ウル父さん)
『聖なる力!』(全員)
「魔法、それは、」(ヒカル先生)
『未知への冒険!』(全員)
「魔法、そしてそれは、」(マジ母さん)
『勇気の証!!』(全員)
「あふれる勇気がある限り、魔法も無限! いくら吸われようが決して尽きることはないんだ!」
そして、砕けるン・マ!!
「チェックメイト!!」

そして1年後。
相変わらずの蒔人のアニキ農場。
芳香の目玉焼きに嬉しそうな子煩悩ウル父さん。
ああ、まともに父さんやっているよ。
しかも、麗が姑マジエルと小姑ルナジェルに苛められていると茶化されると本気で心配そうな顔をするし。ああ、プリチィだぜ、ウル父さん。
翼くん、髪型が似合わないです、はい。
そして……
魁くんが親善大使ぃ!?
って、なんであんたがウル父さんの衣装を着てるんだぁぁぁ!!?
ということで、世は全てこともなし。

しかし、なんだね。
最後にマンドラ坊やの台詞が入っていなくて少し寂しいですよ。




終わったぁ~。
終わったよ~。
よかったぁ~。
本当によかったよ~。

スフィンクスが生きていてくれて。
ナイメアが改心するだけじゃ、少々頼りないしね。
とはいえ、魁くんの親善大使に「問題ない、よくやってくれている」と素で答えているのが少し心配ですよ。
そうなのか? 本当にそうなのか?
ヘルメット姿の戦闘員といい、妙なトコで天然入ってそうなインフェルシアの方々(当然、スフィンクスも含む)を見るにつけ、心配が積もるばかりなんですが……
ついでに言うと、小津家が平均的な家族だと誤解されないかというのが、もっと心配。

しかし、意外とあっけなかったなあ、ダゴン様。
無敵じゃなかったんだっけ?
いっそのこと、一旦滅ぼされて魂だけになったン・マを取り込んで最終決戦ってのも良かったのかもしれないけど。
……やっぱ、尺が足りないか。
ン・マ様は……まあ、あんなもんでしょ。
剥き出しの頭部がグロかったです。

逆に、ン・マを引き立て役にして、天空大聖者マジエルの目立つこと目立つこと。
要所要所で台詞が入ってくるもんだから、存在感がメチャクチャ大きかったですよ。
影の主役かと言わんばかりにね。


でも、本当に面白かった。うん。
ついでに、冥府十神編のダイジェストでも書こうかねえ……
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:魔法戦隊マジレンジャー - ジャンル:テレビ・ラジオ


  1. 2006/03/07(火) 11:50:21 |
  2. URL |
  3. Rhode(じじぃ)
  4. [ 編集 ]
初めてカキコさせていただきます。マジレンジャーの放映が終ってもスフィンクス好きが治まらずさまよってまいりました。
ひとりひっそりスフィンクス萌えだったんですが最終回のテロップで同じくガッツポーズをしておられた方がいて喜びの余り書きこみさせていただきました。(当方にはマジレンのカテゴリなくて申し訳ないのですが)
ホントによかったですよね。:゚(。ノω\。)゚・。(感激)スフィンクス万歳!

どもども、はじめまして

  1. 2006/03/07(火) 23:11:17 |
  2. URL |
  3. 「の」の字
  4. [ 編集 ]
コメントありがとうございます。
スフィンクス萌えは潜在的にあちこちにいるようで、改めてコメントを書いてもらえると格別に嬉しいです。
まあ、私の場合は「萌え」というよりは、寄生獣の田宮玲子っぽい「燃え」の要素に惚れているんですが……(訳の分らない例えですみません)

> ひとりひっそりスフィンクス萌えだったんですが最終回のテロップで同じくガッツポーズをしておられた方がいて

うんうん、そうですよね。
折角美味しい役どころのキャラだったのに、あんなあんなあっけない最期じゃもったいない!と思ってましたもの!
でも、インフェルシア丸ごと引き連れての寝返りには逆に度肝を抜かれましたよ。

  1. 2006/03/08(水) 11:01:05 |
  2. URL |
  3. Rhode(じじぃ)
  4. [ 編集 ]
わー!!レスありがとうございますっ!!
そうなんですよね(*´д`*)美味しいキャラでしたもんね!!
スフィンクスが爆発(ぇ)してなかったんで生きてるとは思ってましたがああいう展開とは思いませんでした(お亡くなりになると何故か爆発しますもんね・・・)
>インフェルシア丸ごと引き連れての寝返りに
このへんがさすが神様というところでしょうか(*´д`*)嬉しすぎてとりとめなくてすいません!!(しかも同じエントリーに連続書きこみか・・・ダメ人間orz.)
今後とも密かに応援しております。がんばってくださいませー!!

 管理者にだけ表示を許可する
 

Magiranger Final Stage(S.49)[Final]

  1. 2006/02/12(日) 18:08:14 |
  2. MEICHIKU なんでもぶろぐ
遂に最終回となった「マジレンジャー」。一年間、お疲れ様でした。ある程度は予想されたシーンもあったものの、十二分に堪能できる物語でした。BGMは当然のことながら「マジレンジャー」の音楽集「マジカルコンプリートソングス」である。絶体絶命、もはやこれまでという所

伝説への帰還 ~マージ・マジ・マジェンド~

  1. 2006/02/12(日) 19:16:30 |
  2. 別荘
魔法戦隊マジレンジャー【Final Stage】感想集dendenの特撮日記 【感想】魔法戦隊マジレンジャーFinal StagenationwiseのZALEGOTOぶろぐっ! 魔法戦隊マジレンジャー「伝説への帰還」~マージ

マジレンジャー: Final Stage

  1. 2006/02/12(日) 19:28:31 |
  2. Kyan's BLOG II
魔法戦隊マジレンジャー Final Stage「伝説への帰還 ~マージ・マジ・マジェンド~」。実にマジレンジャーらしい大団円。以下ネタバレあり。

FinalStage伝説への帰還マージ・マジ・マジェンド~一年間お疲れ様でした。

  1. 2006/02/12(日) 20:55:10 |
  2. Disinfection By Sunlight.
とうとうこの日がやってきました・・・。今回は長いです!では・・・・・マジレン最終回感想です!

Final Stage 「伝説への帰還 ~マージ・マジ・マジェンド~」

  1. 2006/02/12(日) 21:00:10 |
  2. 無理なもんは無理Ver0.2
ついに最終回を迎えたマジレンジャー。「戦隊シリーズ」というフォーマットの中で戦隊の持つ「様式美」をこれでもかといわんばかりに見せ付けたマジレンジャー。予想以上の大団円でしたがこの最終回は夢と希望に溢れた良い最終回だったと思います。やっぱ....

マジレンジャー Final Stage

  1. 2006/02/12(日) 21:59:22 |
  2. Happy☆Lucky
Final Stage 伝説への帰還 ~マージ・マジ・マジェンド~

魔法戦隊マジレンジャー Final Stage

  1. 2006/02/13(月) 04:19:10 |
  2. まぐのぬけがら
ついに最終回っ!前半は久しぶりの翼マジックにやられましたっ。ほんと、翼のアツさには泣かされるよなぁー・゚・(ノД`)・゚・。アニキも大好きだったけど、泣かされ率は翼の方

マジレン最終回感想 「伝説への帰還 ~マージ・マジ・マジェンド~」

  1. 2006/02/13(月) 22:23:32 |
  2. でいりーひまつぶし
ついに魔法戦隊も最後ですね。 かなりマジレンジャーらしいラストで、概ね満足です。


.