FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析
  • 2019_10
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2019_12

感想記

パズル、ゲーム(最近は電源不要系)、アニメ、ごくまれに思い出したように特撮、その他のもろもろの感想をつらつらと書いています。

ちょっと休憩中 (パズルリングプラス レベル3+)

  1. 2007/08/30(木) 00:28:57|
  2. パズル(総合)
  3. ほどくパズル
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
あまり深い意味はありません。

puzzlerings3+004


さて、ずいぶん前に買いながら紹介し忘れていたパズルリングプラス レベル3+です。



パズルリングプラス レベル3+

puzzlerings3+001

シャトルタイプ
「ナスカ」という名称でも発売されたタイプ。
なかなかしゃれたデザインがいいです。
・・・ですが、それの時とは微妙に形状が異なっていたりします。
しかも、(以下ネタばれ)
シャトルの一方の端の幅がリングの直径よりも大きいため、シャトルがリングを通らないのですが。
それともリングを通らないで解くことが出来るのでしょうか?
私はてっきり通らないものだと思って試行錯誤してとうとう出来ませんでした。
そしてしばらくして試したところ、無理やり通そうと思えばリングに通ることが発覚。リングを通せば解くことは簡単でした。
問題は、シャトルをリングに通すことが正解かどうかということ。
どうにもこういういい加減な造りには納得できませんね。


puzzlerings3+003

リングタイプ
レベル3+の中では一番の好みです。一見どこかでみたような形状でわりかし簡単にリングが外れそうに見えますが……。
直線の針金がなかなか面白い動きをみせてくれます。

puzzlerings3+002

チェーンタイプ
これもなかなか面白いタイプです。
しかしなかなか難しい。
操作していくうちにメッキがはがれるのは勘弁して欲しいです。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:パズル - ジャンル:趣味・実用



 管理者にだけ表示を許可する
 



.