FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析
  • 2019_10
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2019_12

感想記

パズル、ゲーム(最近は電源不要系)、アニメ、ごくまれに思い出したように特撮、その他のもろもろの感想をつらつらと書いています。

キャストパズル バロック (Cast Puzzle BAROQ)

  1. 2006/05/11(木) 22:19:34|
  2. パズル(総合)
  3. キャストパズル
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
結構おすすめ。
シルエットが同形の曲線的な2つのピースが美しい。
しかもその形状に違わず、動作も滑らかなため評価は概ね高い。
しかしその一方、第一手で詰まるか否かで評価が大きく二分されるパズルでもあります。

私ですか?
ええ、もちろん詰まりましたよ。

キャスト バロック(BAROQ) ランク 4 『楽』

【解説】
バッハの楽曲「大フーガ」をモチーフに、絡み合うメロディのイメージをカタチにしたキャストパズル。
Akio Yamamotoの作品。優雅でダイナミックな動きの後に訪れるのは、綺麗に外れる瞬間の印象的なフィナーレ。謎解きの時間を、ゆったりと贅沢にお楽しみください。
テーマは「楽」。
~NOB芦ヶ原~


↓感想。





Cast Puzzle BAROQ
(解除型)

とにかく第一手が大切。
硬い、動かない、先に進まないと思ったら、あなたは間違いなく罠にはまっています。


元の状態。
baroq001s.JPG


外した後。
ここに至るまでの動作の妙は言葉で語れるものではありません。
baroq002s.JPG



難易度(公式):4
難易度(私的):4

・解除時間 3日+15分、復元時間 10分
トリック性  :5
・フェイクがあるというだけでなく、微妙に通らないのではと思わせるような罠があったり。
見かけの複雑さ:3
・対称形なシルエットのため複雑そうに見えない。
手順の煩雑さ :3
・煩雑と言うよりは、その形状に見合う曲線的な操作が必要。
ひらめき   :3
・あまり必要ない。
飽きにくさ  :4
・操作自体は一方通行なのだが、動きが楽しい。
頑丈さ&固さ :4
・頑丈ですが固いということはありません。
デザイン性  :4
・あくまでオブジェとしての評価です。
お奨め度   :5
・とにかく操作してみると楽しいパズル。その魅力は解けた後でも変わりません。
コメント
・操作自体は一方通行なものの、操作の角度が微妙なのでこの手のパズルをやったことがない人は第一手で詰まるかも。逆にこの操作の妙が魅力でもあるのだけど。
・以下ネタバレ。
・とにかくこれを解くのに必要なのは、縦横と割り切らない曲線的な動きです。単純に引っかかった程度であきらめた場合永久にこれが解けることがありません。エニグマも含め曲線的な形態のキャストパズルの最も恐ろしい点はここにあります。
・また、最初操作したときこれ見よがしに微妙な突起があったため、それ以上先に進まないものだと錯覚してしまうこともあります。
・実のところ、軽く捻っただけですんなり抜けるのだけど、これに引っかかる人間は結構いたりします。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用



 管理者にだけ表示を許可する
 



.