FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析
  • 2019_11
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2020_01

感想記

パズル、ゲーム(最近は電源不要系)、アニメ、ごくまれに思い出したように特撮、その他のもろもろの感想をつらつらと書いています。

こういう方法があったんだ! (ワンダーパズル1,2(WONDER PUZZLE1,2))

  1. 2007/12/16(日) 21:51:35|
  2. パズル(総合)
  3. その他のパズル
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:2
ポリオミノパズル+消失パズルです。
左下のピースを置き換えることで、右上の小さいピースを入れることができます。

wonderpuzzle_001

やり方自体は簡単ですが、こんな方法でもう1つピースが入るのかというところに新鮮な驚きを感じました。
ごく普通のポリオミノパズルに見えるのにね。


関連記事
スポンサーサイト



テーマ:パズル - ジャンル:趣味・実用


こんばんはー!

  1. 2007/12/17(月) 00:51:37 |
  2. URL |
  3. kazupo27
  4. [ 編集 ]
ますます気になってきました!
ついでに、注目外だった前の記事のきのこも
も気になりはじめました。

私も当初はきのこは眼中外でした。

  1. 2007/12/17(月) 16:51:44 |
  2. URL |
  3. 「の」の字
  4. [ 編集 ]
最近お菓子系のパズルではずれがありましたからね。
ネットで見たときもさらっと受け流しただけでしたし。
しかし店頭で見たとき、「意外と面白そう」って直感があったので、つい買ってしまったのですよ。
作者が坂本忠之さんだったってのも理由の一つだったんですけどね。

 管理者にだけ表示を許可する
 



.