FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析
  • 2018_07
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2018_09

感想記

パズル、ゲーム(最近は電源不要系)、アニメ、ごくまれに思い出したように特撮、その他のもろもろの感想をつらつらと書いています。

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セット! (セット (SET!))

  1. 2008/08/06(水) 00:57:35|
  2. ゲーム(電源不要)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
今回はカードゲームの紹介。
元々は葉樹林さんの記事で見て気になっていたゲームです。

set_001
購入元:メビウス


カードは全部で81枚。
そのすべてのカードに記号が印刷されています。
その記号の構成要素は以下の4つ。
数 (1、2、3)
色 (赤、紫、緑)
形 (楕円、四角、波形)
中身(空、まだら、ベタ)
つまり、すべての数、色、形、中身のカードが重複がなく、すべて1まいずつ揃っているという構成になっているのです。

さてこのゲームのルールは単純。
よく切られて場に配置された12枚のカードのうち、ある条件を満たす3枚の組を見つけ出すというもの。
set_002
その条件とは記号を構成する要素(数、色、形、中身)について、すべての要素が「全部同じ」あるいは「全部違う」という条件を満たすというもの。

例えば「色、形、中身」が同じで「数」が違うものを見つけ出してもいいし、
「色」が同じだけども「数、形、中身」が違うものを見つけ出してもいい。
もちろん「数、色、形、中身」すべてが違う組み合わせでもいい。

いかに短時間で見つけられるかというのが楽しいですよ。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ボードゲーム - ジャンル:ゲーム


「の」の字が紹介

  1. 2008/08/06(水) 14:03:41 |
  2. URL |
  3. BlogPetのマヤー
  4. [ 編集 ]
「の」の字が紹介するの?

  1. 2008/08/10(日) 14:33:43 |
  2. URL |
  3. sacco
  4. [ 編集 ]
このSET!はUS版ですね。波と楕円と長方形。
もうひとつのデザインは、□が◇(菱形)に、マダラがシマシマになっています。フランス製らしいとか(噂)。すごく単純ルールなのに夢中になります。

フランス版(噂)は知りませんね。

  1. 2008/08/10(日) 22:24:58 |
  2. URL |
  3. 「の」の字
  4. [ 編集 ]
よく見かけるのは純正アメリカ産とドイツの会社で作られているやつですね。
最近ではボードにセットが成立するように並べる「セット・キューブ」というものも存在するとか。

 管理者にだけ表示を許可する
 



.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。