FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析
  • 2019_10
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2019_12

感想記

パズル、ゲーム(最近は電源不要系)、アニメ、ごくまれに思い出したように特撮、その他のもろもろの感想をつらつらと書いています。

やることがいっぱい (キャストパズルのこととか……とかとか)

  1. 2013/09/01(日) 20:01:43|
  2. パズル(総合)
  3. パズル関係の小ネタあるいは雑談
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
asura_001

なんとなく手元にあったキャストヴォルテックスと阿修羅を一緒に撮影してみる。
本当のところ、キャストヴォルテックスのモデルは興福寺の(仏法守護神としての)阿修羅像なんだから、少し違うんですけどね。
即興なので写りもイメージもイマイチなので、後で差し替えるかも。

ここしばらくシンフォギアGにはまって他のことが停滞しています。(笑)
あのアニメは毒だ。
音楽は麻薬だ。
一度はまると疲労感がハンパじゃないぜ。

でもまあ、これからもやりたいことが沢山ありますし、じき復活したらいろいろやりたいと思います。
とりあえずはキャストパズル関係のネタかな。
なんせ、ナットケース以降暫定的に記事にすることはきちんとまとめていないし、
今回の新作キャストシリンダーが久々の個人的ヒットだからきちんとまとめたいんだよね。
それと他のパズルのまとめに「ガラクタ」の片づけなどなど。
それらを写真撮影の上での整理……ですね。
ネタとしては豊富だかけど労力はハンパないねえ。(笑)

テーマ:写真日記 - ジャンル:趣味・実用


そもそも楽して解きたいだけなんですよ。(面積迷路 第4集)

  1. 2013/09/01(日) 05:40:51|
  2. パズル(総合)
  3. パズル関係の小ネタあるいは雑談
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
以前書いた、「パズルは「楽」では楽しくない。」と一見矛盾するようだけど覚書程度に書いてみる。
大元は↓のツイート。

tw_20130901_001


「出題されるということは証明可能、と数学の証明問題を解くのを放棄する」ってのは、そういうのがパズルなんだろと思ったのだけれど、
それよりも重要なのは「出題者の意図を汲むという現代文解法テクニックが有効なこと」というところ。
最初これを読んだときは
「作者のパズルの作成意図を理解する」
と解釈していたのだけれど、
後で読み返してみると実は違うんですよね。
つまり、
「作者がパズルをこのように解いてほしいという意図を汲んで、
 その通りの方法で解く

ということ。
「手のひらで転がされている感覚」とはつまりそういうこと。
それを理解したとき、「ああ、確かにその通りだわ」と思いましたね。

面積迷路の問題は当然のことながら、解き方は1通りではないのですよ。
普通は面積を出すためには、縦横のそれぞれの長さを出してそれ掛けて計算します。
しかし面積を出す方法はそれだけではない。
そのような手順をすっ飛ばして、より単純な方法で面積を出せるのであればその方法でいいわけです。
そしてそういう「手抜き」を楽しむパズルだと、私はそう解釈しています。
言い方を変えれば、一番楽な解き方ができれば自分流にいえば正解だと。
その結果、本来作者の意図解と一致するものであれば、それはそれでてのひらで転がされているようなものではあるのですが、逆もあり得ます。
つまり、

作者がこのような方法で解くのが正解だと言おうが、その解き方が煩雑な場合はそれに従う義理はない。

そういうこと。
具体的な例で言うと、

面積を出すために分数計算をしてはいけないという縛りにこだわってあちこちどう補助線を引くことに延々1時間以上腐心するよりも、単純に分数計算もありで1分で解いた方が速いんでない。

ということですね。
もちろん、分数計算するのはルール違反という見方もあるけれど、そもそも比率とか考えて面積を出すことを是としている時点で分数計算をしてはいけないというのがナンセンスなわけで。(笑)
ただ普段は、
分数計算をするとややこしくなるから、分数計算をしないだけの話。
逆に言えば、分数計算をしないことで手順が複雑になるのであれば、愚直にそんな自分ルールを守る必要はないんじゃない?と思うわけ。
ということで、面倒になった問題はさっさと分数計算をして解いてしまいました。
「そんなところまで作者の意図に従う義理はない。
 あくまで私は楽して解きたいんだ」

ということで。
まあ、そういう問題は「面積迷路 第4集」では1問しかなかったんですけどね。


テーマ:パズル - ジャンル:趣味・実用


からくりパズルフェスタ2013

  1. 2013/07/13(土) 15:59:50|
  2. パズル(総合)
  3. パズル関係の小ネタあるいは雑談
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
毎年恒例のからくりパズルフェスタ
来週の土曜からはじまります。


主催:小田原・箱根「からくりパズル」を広める会
開催期間:2013/07/20(土)~09/01(日)
開催場所:小田原・箱根周辺

KarakuriPuzzleFestival2013_001

簡単なからくりパズルを作る工作教室などもやります。
開催日や場所を確認した上でどうぞ。


テーマ:パズル - ジャンル:趣味・実用


ひっかけは好きでも、人を騙すのは嫌い。 (ピラミッド問題)

  1. 2013/07/10(水) 21:10:11|
  2. パズル(総合)
  3. パズル関係の小ネタあるいは雑談
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
THREE_PYRAMIDS_001

問題:この2つの物体をつなぎ合わせて「ピラミッド」を作ってください。

という古典的なパズルがあります。

実は私、

この問題が大嫌いなのです。
(2013/07/11 MINEさんから指摘がありましたので追記しました)


続きを読む

テーマ:パズル - ジャンル:趣味・実用


「このパズル難しいからおすすめだよ」

  1. 2013/06/30(日) 03:48:58|
  2. パズル(総合)
  3. パズル関係の小ネタあるいは雑談
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

……というセリフが言える身近な友達が欲しいなあ。


noppblog20130630_001
ユーロが戻せたので写真にとった。
ボトルリングはいまだに外せない。誰だこれを考えた人は。


テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用


なんとなく…… (キャストパズル ニューズ (Cast Puzzle NEWS)

  1. 2013/05/19(日) 19:05:47|
  2. パズル(総合)
  3. パズル関係の小ネタあるいは雑談
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
CastNews_003

        ↓

CastNews_004

なんとなくキャストニューズのピースがネフの積み木に似ているなあと思って積み上げてみただけ。
深い意味は全くない。


テーマ:パズル - ジャンル:趣味・実用


第3回 からくりパズルを楽しむ会

  1. 2013/05/01(水) 21:20:39|
  2. パズル(総合)
  3. パズル関係の小ネタあるいは雑談
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
noppblog20130501_001

毎年、小田原・箱根「からくりパズル」を広める会主催で開催されている「からくりパズルを楽しむ会」も今回で3回目。
今回は9月下旬、9/28、29の開催になります。
9月中旬までとなっていますが、定員に達し次第締め切りとなっていますので油断なきように。
詳細は、ここを参照。


テーマ:パズル - ジャンル:趣味・実用


大人だってあそびたい からくり×ときめきの箱 (からくり箱展示会2013)

  1. 2013/04/18(木) 22:23:12|
  2. パズル(総合)
  3. パズル関係の小ネタあるいは雑談
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
毎年恒例、からくり箱の展示会がやってまいりました!

karakuri2013_001

会期:2013年 5月1日(水)~5月7日(火)
時間:午前10時~午後8時まで(最終日は午後5時30分閉場)
場所:松屋銀座7階 和の座ステージ

今回はGW真っ只中の開催。

しょっぱなからかなり混むでしょうねえ。
とはいえ、十分以上に一見の価値があるので是非行ってみてください。


テーマ:パズル - ジャンル:趣味・実用


2013年4月6日7時8分59秒

  1. 2013/04/06(土) 07:08:59|
  2. パズル(総合)
  3. パズル関係の小ネタあるいは雑談
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

0~9まで1つずつの時刻。
本日、2000年になってはじめてです。
というか平成になってからはじめて。

今年の新入社員では生まれていない人が大半かも。

興味がある人は前回の時刻を考えてみてください。




テーマ:ちょっとしたこと書きます - ジャンル:ブログ


「ファイ・ブレイン」が東京国際アニメフェアでパズルゲーム!

  1. 2013/03/24(日) 05:53:53|
  2. パズル(総合)
  3. パズル関係の小ネタあるいは雑談
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
小田原充宏さんが関連するイベントということでメモ書き程度に。
これを機会にメカニカルパズルが広がってくれたらなあという気持ちも込めて。


「ファイ・ブレイン」が東京国際アニメフェアでパズルゲーム! 体験型パズルイベント開催
http://animeanime.jp/article/2013/03/20/13371.html
全文は続きから。


このイベントで使用されているプラント(Plant)パズルは立方体3~5をつなぎ合わせた5種類のピースで構成されているパズル。使用されているピースはひねりの効いた形でないため、パズルが苦手な人でもそれほど時間がかからないです。パズルを解く楽しみを味わうには最適なパズルかと。
ちなみにこのイベントに行けなくても、プラント(Plant)パズルの発展型のパズル「イージーキューブ」も存在するので挑戦してみてください。

あと追記(2013/03/24)
指摘されたことですが、
記事のタイトルでは「パズルゲーム」となっていますが、基本「解くことを競う」わけではないため、ゲームとは呼べませんね。
……ここらへんのところ前々から思うところがありますので、別記事に書いてみたいと思います。






続きを読む

テーマ:パズル - ジャンル:趣味・実用


この世に1枚しかないコインなんてホントは何の価値もないんだよ。(戯言)

  1. 2013/03/20(水) 22:47:50|
  2. パズル(総合)
  3. パズル関係の小ネタあるいは雑談
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
今回の記事の元ネタはここ。(→「ロゴの効能」
要はサイトで使用している画像が綺麗なためか盗用しているところが多いため、画像の盗用を防止するために、サイトのロゴをつけているという話。
実際、サイトで使用している画像や文章を盗用され、あまつさえ商売に使ったという前例はネットでは当初からよくある話ですからね。
特に身近な例では、相方が文章を勝手に同人誌として売られたケースがありましたから。
おかげでサイトのトップに
「ウチは同人活動をしていません。」
(意:もし同人でウチの名を騙る奴がいれば問答無用で叩き出してOKです!)
という注意書きをすることになりましたよ。(邪笑)

そういえば、葉樹林さんのところでも、毎回「OSHO COLLECTION」の紙が置いてあったんだけど、あれはそういう意味もあるのかな今になって思い至ったのです。
てっきり、色調とサイズの比較のためだと思っていたのですが。
……我ながらアホな話です。

さて。
ここまではいいのですが、だったら、
このブログで使用している画像はどうなるか。
と思い至ったわけです。
自分が作ったものでない以上、声高に文句を言うつもりもありません。
そして自分のことはコレクターでないと思っているわけですが、今や量だけならばにはそれなりのものになっていますし、もしブログの画像を勝手にダウンロードしてきて「最近こんなパズルを手に入れましたよ」とかふれ回ることをやろうと思えばできるわけですし……。

……

……

あ~、そりゃ無理か。
うん。
絶対無理だし、そもそも無駄だし。
伊達や酔狂で手に入れ、しかも希少価値どころかほとんど身内とも言える狭いコミュニティでしか流通せず、全体像がわからないようにテキトーに誤魔化しているパズルの画像に第三者から見てどれだけの価値があるのかと。
それにもし画像を見て「これはどんなパズルですか?」と質問されたら、実物を見ていない限り絶対答えられないって。それ確信持って言えますね。
おまけに私の性格が反映されて、ブログ自体に統一性がまったくないし。

例外はキャストパズルか回転系パズル位だけどそれだって、ウチのブログの雑然混然余計なものが映り込んでいる画像を使う位ならば他のもっときれいな写真を使うだろうね。
だったら心配ない。
……でも使われたらしゃくだな。
ちょっと対策考えてみるかな。

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用


外せない組み木 その後

  1. 2013/03/20(水) 00:36:53|
  2. パズル(総合)
  3. パズル関係の小ネタあるいは雑談
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
数日前の記事の続き

kumiki_2x3T_002
百均で買ってきた収納パックに乾燥剤と一緒に放り込んで2日間。
なんとか可動できるようになり、かなり固いけど外せそうな雰囲気になってきています。
これが太平洋側の地方ならば天気のいい日に乾かすという手が使えるのですが、あいにくと「日照時間」という言葉に縁遠い地方なので。(苦笑)

キャストパズルの保存にサイズの小さい収納パックを使っているけど、組み木でちゃんと封をしていないやつも再点検する必要があるのだろうか。
からくり箱や秘密箱の方は、常に厳重に保管しているから湿気にやられる危険が少ないけど。
ちなみにこの組み木の樹種はハードメープル。
結構高級な材質ですが、それでも湿度に影響を受けるのですね。
これの他の組み木も樹種をチェックしておくか。


関連記事
・外せない組み木
・キャストパズルの整理


テーマ:パズル - ジャンル:趣味・実用


デザインあ展

  1. 2013/03/17(日) 17:14:00|
  2. パズル(総合)
  3. パズル関係の小ネタあるいは雑談
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0


Eテレでやっている番組「デザインあ」的なイベント。
日曜美術館で案内があったのでびっくりしました。
「デザインあ」自体がなかなか面白い番組なので、観たことがある人はイベントを楽しめるでしょう。
会期は2013年6月2日までだということで、急ぐ必要はないでしょうけど案内のページを観る限り休日はすごく込みそうなので注意です。

デザインあ展
http://www.2121designsight.jp/program/design_ah/

テーマ:お知らせ・紹介 - ジャンル:日記


外せない組み木

  1. 2013/03/17(日) 11:58:43|
  2. パズル(総合)
  3. パズル関係の小ネタあるいは雑談
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:2
北陸は湿気があるから問題だ。

……とつい最近まで全然思わなかったのですが、乾いていないと困ることもあるんですよね。


kumiki_2x3T_001

↑少し前に手に入れた組み木。
手前のピースが湿気で膨張しているためか、少し歪んでしまって外せない状態になっています。
手に入れたときからこうなっていたような気もしますが、とりあえず何とか湿気を抜こうとしています。
やはり、乾燥剤とか必要なのだろうか。

テーマ:パズル - ジャンル:趣味・実用


からくりワンダーランド in 山口

  1. 2013/03/08(金) 19:31:02|
  2. パズル(総合)
  3. パズル関係の小ネタあるいは雑談
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
TOIQUEさんのブログで興味深いイベントのネタを見つけました。

wonderland_F

「からくりワンダーランド」
2013年3月8日(金)ー24日(日)

アスピラート2F展示ホール
[開館時間] 10:00〜17:00(入館は16:30まで)
[休館日]火曜日
[入場料]高校生以上 400円(前売300円)/中学生以下無料
[前売券取扱い]アスピラート、防府市公会堂、山口情報芸術センター、周南市文化会館 ほか

詳細は下のアドレスから
http://nizo.jp/?p=2887

「オートマタ(Automata)」とは、西洋のからくり人形。
からくり人形と言えば日本のからくり儀右衛門のような繊細な動きを連想しますが、オートマターは歯車や仕掛けを見せてそのユーモアな動きを楽しむという感じのようです。
「オートマタ(Automata)」といえばからくり箱作者の角田遥さんもその流れを汲むので、好きな人は楽しめるのではないでしょうか。
しかもそれが約100体ということなので、関西方面の人は是非行ってみることをお勧めします。





テーマ:イベント - ジャンル:趣味・実用


検索ワード「五連環」

  1. 2013/03/03(日) 06:35:58|
  2. パズル(総合)
  3. パズル関係の小ネタあるいは雑談
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
今朝方昨日のアクセスを確認したところ、
「知恵の輪 五連環」
での検索が50件近くあった。
以前も「Ex3」で同様の現象があったので確認したところ、
昨日昼ごろ「日本No.1の頭脳王!~関西大会~」で五連環を10分以内で解くという課題があったそうな。
それならば納得。
ただ一般人でも1か月で解けないというのは大げさだし、解析力なくても(得意な人ならば)闇雲に動かして10分は楽勝なのではと思ってみたりね。

5renkan_001


関連記事
・連環、初挑戦! (ダイソー知恵の輪13 五連環)
・中毒 (九連環)
・二者択一!(九連環)


(追記 2013/04/13)
これに関する記事を見つけたのでリンク
・日本No.1の頭脳王!大決定戦(くまぼんの徒然草)


(追記 2013/04/20)
同様に知恵の輪名人ブログでも記事を見つけたので・・・
http://blog.livedoor.jp/chienowameijin/archives/51885071.html
最初に解いた人は25秒、2位の人は2分11秒だそうです。
25秒は明らかに解答を知っていた場合のタイム。
闇雲に手を動かした場合ならば、2分11秒は妥当な数字ですね。
番組では「解析力」をうたっていたようだけど、
(身もふたもない言い方をするならば)五連環は基本手筋が多いだけのパズル。
だから中途半端に考え込んでしまうとかえって解けない。
「拙速は巧遅に勝る」と言いますしね。
そういう意味で明らかに解析力とは関係ないというのが私の分析。

テーマ:パズル - ジャンル:趣味・実用


JAIST ミニ企画展「世界のパズル展」

  1. 2013/02/22(金) 00:03:05|
  2. パズル(総合)
  3. パズル関係の小ネタあるいは雑談
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
以前、JAISTでパズルギャラリーがオープンしたことを書きましたが、このたび上野の国立科学博物館でその中で約100点のパズルが展示されることになりました。
北陸まで足を運ぶのが難しい方にはうれしい企画です。

「ミニ企画展 世界のパズル展」
会期:2013年3月12日ー3月24日 (3月18日は休館日)
会場:国立科学博物館 地球間2階


詳しくは以下のアドレスから
http://www.jaist.ac.jp/puzzle2013/index.html
また、3月17日13:30ー15:30には「パズルを楽しむ」という題材で講演会があります。
先着60名ということなので興味のある方はお早めにどうぞ。

テーマ:パズル - ジャンル:趣味・実用


掃除の結果……

  1. 2013/01/10(木) 00:21:35|
  2. パズル(総合)
  3. パズル関係の小ネタあるいは雑談
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
castpuzzle20130110_001

とりあえず、テーブルに作業場を確保。

どれだけ部屋が荒れていたのかと。

テーマ:パズル - ジャンル:趣味・実用


パズル三昧の日 (2012/11/18)

  1. 2012/11/18(日) 19:12:39|
  2. パズル(総合)
  3. パズル関係の小ネタあるいは雑談
  4. | トラックバック:1
  5. | コメント:0
以前から書いていましたが、今日金沢まで行ってきました。
その内容を覚書程度に。

平野さんの店
まずは平野さんの店に。
ハナヤマのキャストパズルの実演販売ということで、常に誰かかしか並んでいる状態でデビルやスターをなどをこともなげに外したり戻したりしてしていました。
本当、動画の時のように全くよどみなく外したりもどしたりするのですよ。
あれはほとんど手品の領域。
キャストパズルを購入するとおまけが貰えるということで、ディスクとフックを購入。
残念ながらその場にハーモニーがなかったので、こちらは別ルートで後日到着待ち。

THE GIFT - 三つの素材展 -
平野さんの店から金沢市街に移動して、金沢・クラフト広坂へ。
こちらは角田遥さんのからくり箱が目当て。
最近の作品に触れることができるため、今まで試していなかった「jino -teeth box-」と「まちぼうけ」に挑戦することに。
「jino~」はそれほど苦労しなかったけど、「まちぼうけ」は開けるのにかなり苦労した。

往復の車内
昨日購入した面積迷路の1巻目の85問目あたりから挑戦。
前日に80~84問を解いていたので。
往復中になんとか100問目まで解いた。
本を片手にコーヒーを飲みながら楽しめるので本当にいい作品です。
ちなみに答えの欄に解答を記入していないため、そのまま後日に楽しむことができます。
そういえば79問以前をやっていなかったのでそれも挑戦してみるか。

テーマ:パズル - ジャンル:趣味・実用


「わからない!」ってのは所詮ストレスでしかない。

  1. 2012/11/17(土) 07:43:22|
  2. パズル(総合)
  3. パズル関係の小ネタあるいは雑談
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:2
ちょっとしたメモ。
まあ、これを読んで共感するかどうかはどうかは知らないけれど、なんとなく書いてみたかったので。

少し前の話なのだけれど、

「わからない」と感じることが大事。
「わからない」と感じることで脳が活性化する。


というネタがありました。
ちなみに解説者がそれの引き合いに出していたのはトリック映像であって、
その内容は「通常生活では絶対にありえない」形状や色の変化を見つけるというもの。
別に私は心理学や脳科学に詳しくはないけれど、その私ですら「このような変化わからなくてあたりまえじゃない」というもの。
まあ、それはいいとしても、その解説でいただけないのは、

「わからない」と感じることで脳が活性化する。

とうくだり。
まあ、「活性化」と言わなければやってられないネタだなあとは思うけどね。
このようなトリック画像のネタってのは、漫然と画像を見るだけでは確実に見破るのって不可能だし。
そもそも何回もやってみて、毎回わからなければ「どうせわからないから観る気もしない」となるわけだから。
「わからないと感じることも大事ですよ」とでも言わない限り、観客をつなぎとめておけるわけがない。
だって「感じる」という単純な刺激だけだったら、途中で慣れてしまい飽きてしまうもの。
しかもその刺激が楽しいわけですらない。

実際、パズル好きの私に言わせれば

「わからない」ってのはストレスでしかないんですよ。
「わからない」がうれしい? それってマゾ?という感じ。

じゃあなんでパズルを解くのが面白いのかというと、
1つはパズルを解けるのが楽しいから。
これは当然。
しかし私的にはもう1つの理由の方が大きいのです。
それはつまり、

パズルをどうやって解いた方がいいか
(面白いか、楽か)
このパズルにはどういう仕掛けがあるのか
(…を邪推する)
それを考えるのが面白いから。
(本当に嫌な奴だ…)

ちなみに「考える」とは書きましたが、それは考えるのでなくても「感じる」に置き換えてもいい。
ともかく「わからない」というがあるのであれば、どのようにすればいいか考えればいいだけのこと。
純粋に手を動かすと同時に、どのようにすれば解けるかわかっていけばいいだけのこと。
実際パズルに挑戦する人ってのは、「わからない」というのをそのままにしておけない負けず嫌いな人だと思うんですよね。

ということで、一応改めて言いたいのは、

「わからない」と感じるだけなら誰でもできるしつまらない。
少なくても、
「なぜわからないか」を考えなければ意味がない。


ということ。

だから当然「なぜわからないか」すら考えずに、「わからないから教えて?」では全然面白くありませんよ。
ということで結論にしておきましょう。


テーマ:パズル - ジャンル:趣味・実用


<<NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>


.